Devolver Digital
Devolver Digital

ゲーム・映画パブリッシャーDevolver Digitalが、1950〜60年代、映画がまだモノクロだったころの時代劇のような、モノクログラフィックを効果的に使用したサムライアクションゲーム『Trek to Yomi』を発表しました。

このゲームは2.5Dの横スクロールアクションゲームですが、まるで『Ghost of Tsushima』の"黒澤モード"にもよく似た雰囲気が予告映像からは漂います。ストーリーは、若きサムライ“ヒロキ”が死にゆく師匠との誓いを守り、郷里にふたたび平和をもたらすべく、敵の侍や得体のしれない超自然的ななにかに立ち向かいつつ、自分自身と向き合い、進むべき道を決めていく…というもの。

発表の段階ではそれ以上の情報はもたらされなかったものの『Ghost of Tsushima』にハマった人なら、この作品もきっと気になることでしょう。

『Trek to Yomi』の発売時期は2022年の予定で、PC、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|Sに対応。海外製作の作品ではあるものの、音声には日本語も用意されています。

Source:Devolver Digital