Instagram
Instagram

TwitterとInstagramは11月4日、TwitterにInstagramのリンクを投稿した際、その内容をプレビューできるようになったと発表しました。

TwitterではURLなどを投稿した際に、タイムライン上でリンク先の画像などが表示されるTwitter Cardという機能がありますが、Instagramがこれに対応した形です。


とはいえ、Twitter上でのInstagramの表示は今回が初めてというわけではなく、以前には利用可能なものでした。しかし、2012年にInstagramがTwitter上での表示サポートを終了。以降、リンクをクリックしないと画像の表示は行えなくなっていました。


サポート終了時にも理由は特に説明されていませんでしたが、今回の復活でもその理由は定かではありません。ただ、親会社がMetaに社名変更したことと関係がある可能性はありそうです。

FacebookのMetaへの社名変更は、イメージアップが目的との指摘もありますが、それを裏付けるかのように顔認識システムを廃止するなど、公平性あるいはプライバシー重視をアピールするかのような発表も行っています。Twitter上でのプレビュー復活も、オープンな組織というイメージアップを狙ってのことなのかもしれません。


理由はどうあれ、便利になるのならユーザーとしては歓迎したいところです。

Source: Instagram, Twitter