Twitter
SOPA Images via Getty Images

Twitterがベータテストを実施中の音声チャットサービス「Spaces(スペース)」が、4月にも正式リリースとなるようです。

Clubhouse対抗とも言われるスペースは、iOSでは2020年12月からベータテストがスタートしており、Androidでも3月にテストが開始されたばかり。なお、開設されたチャットルームへの参加は誰でも可能ですが、チャットルームを作れるのは、一部のテスターに限られています。

そのスペースについて、Twitterはまもなく正式リリースするとツイートを行っています。また、3月11日に@Twitterspacesが行ったスペースの中では、4月中のリリースが明言されていたようです。

会話データは、一定期間Twitter側が録音を保持するなど、データの取り扱いについてCloubhouseとの違いが報じられているスペースですが、正式リリースにより広く普及するのか、あるいはiOS版にある音声ツイートのようにあまり使われない機能となってしまうのか。今後の展開が楽しみなところです。

Source : The Verge