Twitter

Twitter Japanは2月17日、iOS/Android版のTwitterアプリにて、音声でダイレクトメッセージを送れるようになると発表しました。対応時期については触れられていませんが、筆者の環境ではAndroid版ではすでに利用可能。iOS版ではまだ利用出来ませんでしたが、近く対応するものと考えられます。

音声でのダイレクトメッセージは1件あたり最大140秒まで送信でき、メッセージ自体はデスクトップ版でも確認できます。

音声によるツイートとしては、iOS版では2020年6月に提供が開始されており、今回の対応はそのダイレクトメッセージ版です。

Android版には音声ツイート機能が提供されていない中でのダイレクトメッセージへの機能追加となりますが、そもそも音声ツイート自体があまり活用されている印象はありません。ただ、タイムラインに音声メッセージを流すのはハードルが高くても、ダイレクトメッセージでのやり取りであれば多少気軽に使えるかもしれません。見ず知らずの人から音声メッセージが送りつけられてくるのは困りものですが、親しい友人同士であれば、文字では表現できない感情の機微なども伝えられそうです。

この機能、日本を含む一部の国でのみ利用可能とのことで、テストリリース的な意味合いも含まれていそうです。

Source: Twitter