Engadget

ドン・キホーテは12月25日、プライベートブランド「情熱価格」の新商品として「ジブン専用PC&タブレットU1C」を発売します。価格は税別1万9800円で、一部店舗を除く全国のドン・キホーテ系列店舗にて取り扱い予定です。

タブレット端末と着脱式キーボードをセットになったジブン専用PC&タブレットシリーズの第5弾となる製品です。CPUはこれまでIntel Atomでしたが、本機ではCeleronを採用し、microHDMI-HDMI変換コネクタを新たに搭載しました。親しみやすすぎる価格設定からとりあえず買ってしまうガジェッターが多いドンキのPC。ジブンへのクリスマスプレゼントとして購入してみてはいかがでしょうか?

Engadget

ジブン専用PC&タブレットU1C仕様

型番:DA-T118-SR

CPU:intel Celeron N3350 1.1GHz(最大2.4GHz)

GPU:intel HD Graphics 500

ソフトウェア:OS/Windows10 Home、Office/Office Mobile内蔵

ディスプレイ:画面サイズ/10.1" 16:9、画面解像度/1280×800IPS

タッチパネル:10ポイントマルチタッチ 静電式

メモリ:4GB LPDDR4

ストレージ:64GB eMMC

Wi-Fi:802.11 a/b/g/n

Bluetooth:Ver4.0

カメラ:内面/2.0MP、背面/2.0MP

サイズ・重さ(約):

タブレット/247×166×10(mm)、525g

キーボード/247×172×17(mm)、470g

ドッキング時/247×172×20(mm)、995g

バッテリー容量:2600mAh

連続使用時間:約6時間

インターフェイス:タブレット/Type-C端子、マイク、スピーカー(×2)、3.5mmイヤホン端子、電源入力端子、microHDMI端子、USB3.0端子、microSDカードスロット(256GBまで対応)

キーボード/USB2.0端子(×2)

付属品:ACアダプタ(約1.6m ヘッド含む)、microHDMI-HDMI変換コネクタ、取扱説明書、保証書

source:ドン・キホーテ