企画スタートから十数年。映画版『アンチャーテッド』ついに撮影開始

お待たせしすぎたかもしれません

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2020年07月16日, 午前 06:45 in uncharted
0シェア
FacebookTwitter
Sony
Sony

ハリウッド映画版『アンチャーテッド』の撮影がついに始まりました。主演はジョン・ワッツ監督の『スパイダーマン』シリーズで知られるトム・ホランド。ホランドは7月15日、Instagramにアンチャーテッドの主人公ネイサン・ドレイクを意味する”NATE”と書かれたディレクターチェアらしき写真をInstagramに投稿し「Day one(1日目)」とテキストを添えています。

人気ゲームシリーズ『アンチャーテッド』の映画化は2008年にプロジェクトが始動して以来、監督や脚本家、主演俳優の名前が入れ替わり立ち替わりする紆余曲折があり、なかなか形が見えてきませんでした。

ようやく歯車が噛み合い始めたように思えるのは3月に『ヴェノム』のルーベン・フライシャー監督の起用が決まった頃から。すでに主演に決まっていたトム・ホランドは当時、数週間後に撮影が始まると述べ、実際4月にはオランダで撮影が始まったとも伝えられたものの、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大が深刻化したため、制作陣はいったん製作進行をシャットダウン、帰国していました。

トム・ホランドは現在24歳であり、ゲームのなかのネイトに比べるとやや若すぎる印象です。しかしこれまでのうわさでは、映画版はアンチャーテッドシリーズのはじまりを描く物になる、またはネイトの年齢設定を下げたものになるとされ、ゲームをプレイしたことがない人も楽しめる作品になることが期待されています。またこの作品には、マーク・ウォールバーグ、アントニオ・バンデラスといった大物たちの出演も決まっています。

企画が立ち上がって以降、長期間にわたり監督や主演陣が決定しなかった映画としては『ボヘミアン・ラプソディ』が記憶に新しいところ。映画のジャンルは全く異なるものの『アンチャーテッド』も『ボヘミアン・ラプソディ』のような大ヒット作になってほしいものです。

ちなみに『アンチャーテッド』と同じNaughty Dogのゲーム『The Last of Us』も、HBOでTVシリーズ化が決定しています

source:Tom Holland(Instagram)

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: uncharted, sony, movie, tom holland, news, entertainment
0シェア
FacebookTwitter