KDDIと沖縄セルラー電話は、UQモバイル向け新料金プラン「スマホプランV」の提供を2021年2月以降に始めると発表しました。

スマホプランVの月額料金は、月間データ容量20GBで3980円。家族で加入すると2回線目以降は3480円で利用できます。月間データ容量を使い切った場合の通信制限速度は最大1Mbpsです。

また、音声定額通話オプションとして、国内通話がし放題の「かけ放題 」(1700円)や、1か月に最大60分間の国内通話がし放題の「通話パック」(500円)、1回あたり10分以内の国内通話がし放題の「かけ放題」(700円)を用意します。

大容量データの消費需要に対応

携帯電話の料金プランをめぐっては、政府が20GBなどの大容量プランにおいて、日本の携帯電話料金は諸外国に比べて割高だと指摘していて、携帯大手3社は対応を迫られている状況です。

UQモバイルはすでに、月間データ容量が10GBで、超過後も1Mbpsで通信できる「スマホプランR」を展開していますが、新たにスマホプランVを導入することで、政府による値下げ圧力だけでなく、より多くのデータを消費する需要に対応する狙いです。


source:KDDI