日本の音響メーカー発、紫外線照射でガジェットを除菌するロボット「V-CORO 」

GREEN FUNDINGとのコラボ特集です

GREEN FUNDING with Engadget Staff
GREEN FUNDING with Engadget Staff
2020年08月1日, 午前 07:15 in greengadget
0シェア
FacebookTwitter

GREENFUNDING

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

ウイルス・細菌 感染防止対策でPCのキーボード・スマホに対しては殆ど除菌されていない状況です。PCのキーボード・スマホ等に付着したウィルス・細菌からの感染を防止するため、紫外線C波(UV-C)を照射しウィルス・細菌を除菌するロボット(V-CORO)を開発しました。
テレワークやオフィス等で使用しているPCのキーボード・マウス、今やほとんどの人が日常的に使用しているスマホをこのV-COROが照射する紫外線C波(UV-C)でウィルス・細菌を除菌し、安心・安全に使用できることを実現しました。
次亜塩素酸ナトリウム、アルコール等で拭きとり除菌する方法等がありますが、キーボード・マウスは凸凹や可動部品が多く、拭き取りによる除菌は困難です。このV-COROは、紫外線C波(UV-C)を照射することによりキーボード・マウスの表面だけでなく、隙間の目に見えないような部分まで除菌できます。
 尚、使用する紫外線C波(UV-C)は特殊用途ランプ(紫外線ランプ)を使用しており、水銀条約の対象外製品です。

【キーボード・マウス除菌】

キーボード・マウスにもウィルス・細菌が付着している可能性があり、せっかく感染対策で手洗いをしても、除菌されていないキーボード・マウスにふれてしまうと、感染してしまう可能性があります。

 2分照射して12㎝移動を繰り返す(この動画は早く移動させていますのでご了承ください)

【使用方法】

①アームを取出し、SW長押しON 移動範囲(走行距離4パターン)を指定

②キーボードにセットして3秒後に動作開始

③左端から右方向に自動的にキーボードの上をスライド移動

  • 一箇所に約2分程度紫外線C波(UV-C)を投射してウイルスを除菌する

  • 紫外線C波(UV-C)は120℃の角度で広がり、照射範囲は対象物からの距離4cmで13.8cmの範囲で照射される。                      

④照射終了は自動的にOFF

☆マウスは移動なしでそのまま除菌

【アーム照射の説明】

【スマホのウイルス調査】

調査によれば、スマホユーザーの多くは、1日に数百回~数千回もスマホの画面を触っているともいわれています。そんなスマホ、実はかなり汚れています。 スマホにトイレ便座の10倍の細菌が付着していたというアメリカの大学の調査結果もあるほどです。スマホは満員電車やトイレ、会議室、病院など色々な場所へ常に携帯しています。それだけ菌が付着しやすい過酷な環境にあります。

【スマホ除菌】

☆スマホは移動なしでそのまま除菌

【浴室除菌】

アームを閉じたまま除菌できます。

<用途> PCのキーボード・スマホ等

<紫外線での除菌原理について解説>

ウィルスや細菌など全ての生物の細胞内には、遺伝情報をつかさどるDNAと呼ばれる核があります。例えば、細菌は細胞分裂によって増殖するのですが、ウイルスは人などに感染することで増殖していきます。紫外線はこのような核に吸収されDNAの遺伝コードを破壊することができます。正しいDNAコードをなくした細菌は代謝や増殖が正常にできなくなり、最終的に死滅します。

紫外線とは太陽からの日射は、波長により、赤外線、可視光線および紫外線に分けられます。可視光線よりも波長の短いものが紫外線です。紫外線(UV)の中でも、波長の長いほうからA・B・C と大別されています。フロン等によりオゾン層が破壊されると、地上において生物に有害な紫外線(UV-B)が増加し、生物への悪影響が増大することが懸念されます。

UV-A (波長 315–380 nm) 太陽光線由来のもののうち、5.6%が大気を通過する。冬季及び朝夕でもあまり減衰しない。皮膚の真皮層に作用し蛋白質を変性させる。皮膚の弾性を失わせ老化を促進する。細胞の物質交代の進行に関係しており、細胞の機能を活性化させる。また、UV-Bによって生成されたメラニン色素を酸化させて褐色に変化させる。日焼けとしては色素が沈着し皮膚が黒くなる、いわゆるサンタン(suntan)と呼ばれる日焼けを引き起こす。 UV-B (波長 280–315 nm) 太陽光線の由来のもののうち、0.5%が大気を通過する。表皮層に作用し、色素細胞がメラニンを生成し防御反応を取る。これがいわゆる日焼けである。この際ビタミンDを生成する。日焼けとしては皮膚が赤くなり痛む、いわゆるサンバーン(sunburn)と呼ばれる日焼けを引き起こす。なお、こちらの日焼けの場合も最終的には色素の沈着と黒化を引き起こす。 UV-C (波長 200–280 nm) オゾン層で守られている地表には到達しない。強い殺菌作用があり、生体に対する破壊性が強い。ハロン系物質によりオゾンホールが発生すると、地表に到達して生物相に影響が出ることが懸念されている。            フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

【厳禁事項】

★人体への照射厳禁 紫外線ランプの光を直接眼で見たり、皮膚にあてたりすると体に悪影響を及ぼす場合がありますので絶対におやめください。

【注意事項】

・リターン品発送後の住所変更などで返却となった際の往復分送料はサポーター様のご負担となります。プロジェクト期間中、終了後に関わらず発送まで住所変更がございましたら必ず変更手続きをお願いいたします。

・写真はサンプル品のものを使用しております。予告なくデザインや仕様、素材の変更になることがあります。商品の見た目や質感はリアルな状態に近付けるような写真を掲載しておりますが、お使いのパソコンやスマートフォンの性能、アプリ、液晶などにより、誤差が生じる事がございます。予めご了承ください。

・国際輸送や通関などの諸事情により配送予定に遅延が生じる場合があります。配送や製品仕様などが変更となった際には「活動報告」よりご報告させていただきます。

【保証期間】

保証期間はリターン品到着より1年保証となります。外部的な要因、自然災害などによる破損、誤った使い方などによる故障、その他認められない自然故障以外の故障は保証対象外となります。予めご了承ください。また、初期不良の対応につきましては2週間以内となります。到着後お早めに動作確認をお願いいたします。
なお、初期不良や故障と思われる際は詳細な症状をご連絡いただきますと、よりスムーズな対応が可能となります。皆様のご協力を何卒よろしくお願いします。

【Q&A】

1.アームは自動的に出るのですか?
 アームは手動で使用時に取り出して下さい、アームを使用しない場合はそのまま横の面を照射します。

2. 商品は防水ですか?
本製品は防水仕様ではありません。水洗いは不可です。メンテナンスの際は除菌シートなどで拭き取りください。

3. 充電後にどのぐらい使えますか?
  充電満タンの場合は16時間程度使用できます。

4. 充電時間はどれくらいですか?
      緑ランプインジケーターが電池の残量を表示しています、充電した際、緑ランプのインジケーターが点滅し、充電完了になるとインジ ケーターが全灯します。通常充電はおよそ60分~90分となります。

5. ACアダプターと充電用USBコードは付いていますか?
  ACアダプターはついていません。充電用USBコードは付属しています。出力5V 2A以上のACアダプターを別途ご用意ください。

6. モバイルバッテリーで充電できますか?
  モバイルバッテリーで充電可能です、出力5V 2A以上のものをお使いください。

7. バッテリー残量がどうやって確認できますか?
  バッテリー残量表示の確認は緑のランプで残量の目安表示があります。

8. 消臭効果はありますか?
   消臭効果はございません。

9.どのように除菌したい物の端から端まで移動させるのですか? 

アームを取り出してSW/ONしたら自動的に照射して2分単位に12㎝移動します。

  • ランプ1点灯はその位置のみ照射

  • ランプ2点灯は2回ロボットが移動3箇所照射(約36㎝移動)

  • ランプ3点灯は3回ロボットが移動5箇所照射(約60㎝移動)

  • ランプ4点灯は4回ロボットが移動13箇所照射(約150㎝移動

【起案者】

弊社はNECの子会社として設立され、NECの音響部門として技術を蓄えてきました。1997年平面壁掛型スピーカーusicCallery発売、2001年世界初、画面から音が出るSoundVu搭載液晶ディスプレイを開発、2002年携帯電話に最適な小型SoundVu平面スピーカーシステムを開発、2003年ダイナミックレンジの広い高音質平面スピーカーAUTHENSOUNDLINERを開発、2008年 NECのPC Valuestar&LavieにAuthen Surround平面スピーカーが搭載され累計数百万台販売実績を作りました。現在は独立して自社音響製品の設計開発販売、BtoBでの平面音響システムを手掛けています。長年の技術を駆使して世界初、洗えて貼り付ける平面スピーカー(TOUGH BEAT)を開発いたしました。今回 ウイルス感染防止に貢献できないかとV-COROを開発いたしました。

公式サイト:http://www.authentic.co.jp

■皆様方へのメッセージ

弊社は平面スピーカーの音響メーカーですがウイルスの感染拡大で国民の生活が大打撃を受けています。手洗いや消毒等日常の生活に欠かせなくなっています。PCを使用している方、スマホを利用している方への感染を少しでも防御できればとこのロボットを開発しました。手洗い・消毒・V-COROで感染の防止をしていただきたいです。是非 会社や友人、知人の方にこんな除菌製品もあるとご紹介して応援していただけますと幸いです。

 

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: greengadget, crowdfunding, news, gear
0シェア
FacebookTwitter