#{Settings.contact.official.service_name}でこのプロジェクトを支援する

流行りのミニマルで小さめの鞄が人気を集めていますが、アウトドア人気が高まってきている今、荷物がたっぷり入って、ちょっと近場のお出かけから、一泊旅行まで可能な大きい鞄を製作しました。

普段は、流行を意識したものを製作することが多い私たちですが、今回は流行に流されず、格好良くて、長く愛用できるデザインを採用しました。

<持ち手の長さが調整可能>

ベルトにあるボタンとボタン穴で持ち手の長さを簡単に調節
移動カンを使用するより、見た目がシンプルで高級感が漂います。


<出し入れしやすい>

開口部が広いため荷物が探しやすく、パソコンや雑誌などかさばる物もスマートに出し入れ


<床に置いても安心の底鋲付き>

汚れとスレを軽減し、床に置いても安心。
また、床に置いた時にカチッと鳴る音が高級感を演出。

<普段使いに>

【男性ならちょっとしたビジネスバッグにも】

・パソコン・ファイル・本・長財布・ハンカチ・筆記用具・メガネ
・モバイルバッテリー・手帳・水筒

【女性ならマザーズバッグにも】

・オムツ・おしりふき・着替え・離乳食・おもちゃ・おかし・ガーゼ
・長財布・スマホ・ポーチ・ハンカチ・手帳・ペットボトル

<一泊旅行に>

・財布・Tシャツ・ズボン・シャツ・下着・ユーティリティセット
・スマホ・本・充電器・バッテリー・iPad

見た目はシンプルですが、使えば使うほど経年変化し、手に馴染んでいく楽しみがあります。

<細部へのこだわり>

本革と帆布、2つの素材を組み合わせた仕様も魅力のひとつです。

<上質なたつのレザー使用>

第二次世界大戦後、日本の革素材の大半を生み出し、一大産地として発展した「兵庫県たつの市」。

今回はそのたつのレザーから「オイルスムース」を採用。

オイルスムースとはヌメ系(コンビ)染料オイル仕上げ。

ソフトでコシのある質感で、素上げのスムースで均一に美しく仕上げております。

そしてオイルを含ませてあるので、手入れも簡単でキズも良い味になる仕上げ。

革の雰囲気を損なわない素上げに近い仕上げの為、多少の色ムラ等がありますが、革本来の味が楽しめるレザーです。

<摩擦や水に強いパラフィン帆布>

帆布を主な素材として作られたバッグですので、丈夫さが魅力です。

硬いものでこすっても目立つキズがつくことはありません。

雨や水に強いこともポイントです。

しっかりとした帆布生地が水を内側へ通さず、急な雨からも荷物を守ります。

 

カーキ色の帆布と相性が良く、革の雰囲気を思う存分味わえる2色を選定致しました。

主役を引き立たせ、感情を感じさせなく頑固な拘りを感じるブラック

他の色との相性も良く、エイジングを楽しめるコーデのマストカラーのキャメル

ブランド名に込めた想い
cambiareとはイタリア語で『変革・チェンジ』を意味します。母体に株式会社ワイエスを持つcambiare。
株式会社ワイエスは革の一大産地、兵庫県たつの市で西播磨地区の皮革業界を支えている。皮革加工業務を代々受け継ぎ、2012年満を持して皮革加工職人が手掛けるオリジナルブランドcambiareを発足。
革素材から一貫して生産することで、良いものをよりお求めやすい価格で。革の一大産地であるプライドにかけて、本場の情報をより発信していきたいと思います。そして、過酷な作業現場で日々頑張っている皮革加工職人にも一筋の光が当たりますように。。。というキモチを込めて。

私達の住む兵庫県西播磨地区は日本全国に流通されている革素材のシェア70~80%を誇る一大産地です。しかし残念ながらその認知度はまだまだ低くほとんどの方にその事実を伝え切れていません。
この度のプロジェクトを通して1人でも多くの方に日本の革の良さ、日本の革素材を熟知した革職人がお届けする革製品の素晴らしさをお伝えしたいと強く思っております。
日本革職人としての誉れ高きプライドとものづくりに対しての強い探究心を持って今後一層の革素材づくり、革製品づくりに邁進していきたいと思いますので何卒皆様の温かいご支援の程よろしくお願い致します。

リスク&チャレンジ

※予告無く仕様変更をする場合があります。
※本製品は天然皮革素材を使用しています。革本来が持つ色ムラ、キズ、シワ、血筋等が見られます。また、季節・製作ロットによって色の濃淡が異なります。天然皮革素材ならではの個性としてご理解ください。
※ステッチの周囲にミシンの押さえ跡が付いている場合があります。予めご理解・ご了承の上、ご購入よろしくお願い致します。
※モニター環境により、実際の商品の色合いと異なって見える場合がございます。
※ご支援の数が上回った場合、材料の確保や製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。
※本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からのご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整える事ができた場合、正規販売価格より下がる可能性もございます。