VAIO 7th Anniversary

7月1日と言えば、「ウォークマンの日」(1979年のこの日に第1号を発売)と答えるソニー好きな人もいると想いますが、VAIO好きなら「VAIO株式会社の設立日」と答えるはずです。2014年7月1日にソニーからPC部門が独立して、長野県安曇野にある工場を本社としてスタートしました。

そんなVAIO株式会社が今年で7周年を迎えるにあたり、以下のような素敵なキャンペーンが用意されました。

  1. VAIOストアソニーストアでVAIO PCが7% OFF

  2. VAIO IDを登録した人に抽選で7名様に「オリジナル名刺ケース VAIO Z Version」をプレゼント

  3. Instagramでの「#わたしとVAIO」キャンペーンに参加すると、毎月7名様にVAIOロゴ入りオリジナルマウスをプレゼント

それぞれ応募条件が異なるので細かく見ていきましょう。

VAIO PCが7% OFFの記念セールを実施

VAIOストアソニーストアにてVAIO PCが 7% OFFとなる記念セールを実施。詳細については、各サイトをご確認ください。期間は2021年7月1日(木)~2021年8月31日(火)まで。ほかのクーポンも同時に適用可能なので、購入を迷っていた人には朗報です。

安曇野工場にてレーザー刻印したVAIO Zタイプの名刺入れ

VAIO 7th Anniversary

「オリジナル名刺ケース VAIO Z Version」は、今年の3月に発売されたVAIO Zをモチーフにし、安曇野工場でVAIO Z保証書のシリアルナンバーの刻印にも使われているレーザー加工機を用いて仕上げられた貴重な代物です。

このためにわざわざ専用の治具を用いて、天面、底面、中面(ディスプレイとKBD)、右側面、左側面の5面をまとめて刻印しているとのこと。特にキーボード面は、今回のVAIO Zから採用された視認性の高い新フォントを再現していて、微妙な加工方法を調整することで、濃淡も表現され細部まで表現されています。

VAIO 7th Anniversary
VAIO 7th Anniversary
▲特に刻印の細かいキーボード面にレーザー刻印を施す様子

エンジニアが遊び心とおもてなしの気持ちで作ったのがきっかけとのことですが、実は2014年5月25日から5日間、VAIO株式会社の設立発表会も兼ねた「VAIO Café」のイベント(六本木ヒルズ)で、当時のVAIO Z、VAIO Z Canvasをモチーフにした名刺入れを100個限定で販売。今回と同様にレーザー刻印されて筐体を表現していていました。ただ、キーボードは名刺サイズのカードで再現していましたが、今回はケース内にしっかりと刻印され、大幅にバージョンアップされています。

VAIO Z

VAIO Z
VAIO Z
▲「VAIO Café」で限定販売していたVAIO Z Canvasタイプの名刺入れ。いずれもソニー大好きくんこくさんに写真提供いただきました(11:11追記・修正)

もちろん、パソコンと同様に専門のエンジニアが最終チェック。安曇野FINISHでお届けするとのこと。たった7名へのプレゼントではなく、前回同様限定販売してほしいところです。

VAIO 7th Anniversary
▲安曇野Finishによるチェックもしています

プレゼントの対象者は、2021年8月1日までにVAIO IDに登録している人で、商品発送に必要な住所・氏名・電話番号が登録されていること。以前から登録されている方も対象となります。

また、2021年2月16以前にVAIO STORE IDとして登録した方は、VAIO IDへ移行することで対象になります。

VAIOロゴ入りオリジナルマウスが当たる

VAIO 7th Anniversary
▲利き手を選ばずシンメトリーデザインを採用したエレコム製のマウスに、VAIOロゴをあしらったもの

Instagramにて「#わたしとVAIO」のハッシュタグを付けて、VAIOと過ごす日常のひとコマを投稿することで、VAIOロゴ入りオリジナルマウスが当たります。投稿期間は2021年7月1日(木)~2021年8月31日(火)まで。VAIO愛あふれる投稿の中から、月毎に抽選で7名ずつプレゼント。

VAIOファンならどれも見逃せませんよね。今すぐアクセスして確認してみてください。