Iron Gate
Iron Gate

北欧神話の世界が舞台のオープンワールドサバイバルゲーム『Valheim(ヴァルヘイム)』が、早期アクセスでのリリースから5週間で570万本の販売を記録し、さらに同時アクティブプレイヤー数は50万人を超えました。Steamで50万人を超える同時プレイヤーに到達したゲームにはCyber​​punk 2077、Dota 2、CS:GO、PUBGなどがあり、これらのビッグタイトルにValheimは肩を並べたといえます。

開発チームわずか5人というインディゲームスタジオのIron Gateが開発したValheimですが、わずか1GBしかないダウンロード容量でありながら、自動生成される広大なオープンワールド、魅力的なキャラクターや建築、クラフト要素を含み、さらに戦闘もありつつ、のどかで平和な雰囲気が、プレイヤーに受けている模様。日本語にも対応していることから、国内でもプレイヤー人口が増加中です。

ただ、あまりに人気だからかプレイヤーからのフィードバックが膨大な数になっているため、Iron Gateは『Goat Simulator』で知られるCoffee Stain Studiosに支援してもらいつつ、それを処理するためのQAマネージャーをはじめとする人員増強を検討しているとのこと。

Iron Gate 共同層設立者のHenrik Tornqvist氏とRichard Svensson氏は、2017年にValheimの開発を開始しましたが、このゲームが現在のような人気を獲得するとは全く予想していなかったとしています。それでも2人は現状を楽しんでおり、開発チームは早期アクセスを通じてバグを潰し、さらに年内には新しいコンテンツを大量に投入することを約束しています。

Source:Valheim(Steam)