ポケモンGO、13日18時から『ビリジオン』レイドアワー。色違い出現、対策は二重弱点「ひこう」

色違いは目立つ朱色

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年05月13日, 午後 05:23 in Pokemon Go
0シェア
FacebookTwitter
Pokemon GO
Pokemon GO

ポケモンGOが伝説のポケモン「ビリジオン」レイドアワー開催を告知しました。

本日5月13日(水)の18時から19時まで、「そうげんポケモン」ことビリジオンがレイドボスとして多数出現するほか、確率で色違い個体とも遭遇できます。

Pokemon GO
Pokemon GO

ビリジオンはイッシュ地方で見つかった伝説のポケモン。コバルオン・テラキオンとともに聖剣士の異名を持つトリオ(+新人1)の一角です。

タイプはくさ・かくとう複合。なので「ひこう」が二重弱点。対策としてはシンプルに、攻撃力が高くひこうタイプの高性能なわざを持つポケモンが最適です。

候補はレックウザ、ファイヤー、ドンカラス、最近加わったトルネロス、耐久性ならルギアなど。ひこうわざのアタッカーが物足りない場合は「ほのお・こおり・フェアリー・どく・エスパー」も。

ポケモンGO:No.146 ファイヤー入手方法と色違い・弱点・対策
ポケモンGO:No.384 レックウザ 入手方法と色違い・弱点・対策
ポケモンGO:No. 150 ミュウツー 入手方法・色違いと弱点・対策
ポケモンGO:No.430 ドンカラス入手方法・色違いと弱点・対策
ポケモンGO:No.249 ルギア 入手方法と色違い・弱点・対策

Pokemon GO

色違いは分かりやすく有り難み?がある朱色。

先週のギラティナ(アナザーフォルム)レイドアワーと同様、新規アイテムのリモートレイドパスを使えば、ジムの近くまで歩くことなく周囲数km程度のレイドに参加できます。

ポケモンGO リモートレイド解禁、専用パスは初回3枚1コイン。フレンド招待は今後

Pokemon GO

来週5月20日のレイドアワーは、同日から一週間ほど伝説レイドボスとなる「テラキオン」回となることがあわせて予告されています。こちらも色違い獲得チャンスです。

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Pokemon Go, Pokemon, NIANTIC, news, gaming
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents