engadget

福岡市営地下鉄は4月16日から8月15日の期間中、Visaタッチ決済によるきっぷ購入・乗車の実証実験を行います。

今回の実証実験は、先行する南海電鉄の取り組みとは大きく異なります。南海電鉄の実証実験は、Visaタッチ決済を交通系ICのように改札機にかざして、改札を入出場できるというものでした。

一方の福岡市営地下鉄では、新たに発行する「天神・博多間1日フリーきっぷ」の利用時にVisaタッチ決済を利用できます。具体的には、同きっぷのWEB購入時に決済で使用したVisaカードを、駅改札の窓口に設置したNFCリーダーにかざすことで、改札の入出場が行えます。また、同きっぷはQRコードでも利用でき、これにあわせて窓口にはQRコードリーダーも設置します。

実験の詳細は下記の通りです。

engadget

Source:Visa