HTC VIVE Wrist Tracker
VIVE

VIVEは1月5日(現地時間)、同社のVIVE Focus 3向けにVRトラッカー「VIVE Wrist Tracker」を発表しました。手首に装着するだけではなく、例えば銃型のオブジェクトやラケットなどに取り付けて、6dofでのトラッキングが可能。標準のVIVE Focus3コントローラと比べ、85%小さく、重さは63gで50%軽量だとしています。

VIVE Focus3は、スタンドアロン型のVRヘッドセットで、内蔵のカメラにより、外部にセンサーを設置しなくてもコントローラーなどのトラッキングが可能です。VIVE Wrist Trackerも対応するLEDマーカーを搭載しており、手首に装着すれば指先から肘までのトラッキングに役立つとのこと。

また、トラッカーがカメラの視界から外れた場合にも、高周波IMUデータと高度な運動モデルを使用してトラッカーの位置を予測可能。これを利用することで、例えば手を重ねて一方のトラッカーが隠れてしまうような場合でも、手の位置を予測してトラッキングを継続できます。

VIVE Wrist Tracker
VIVE

VIVE Wrist Trackerは、米国で2022年初頭に発売されます。価格は129ドル。なお、3Dデータも公開され、独自のマウントなどを作成可能になるとのことです。

このほか、VIVE Focus3向けの充電ケースやマルチバッテリー充電器なども発表されています。

Source: VIVE