スマホ用電動ジンバル「VLOG pocket 2」レビュー、使い勝手がグッとUP

コンパクトさはそのままに着実に進化してます!

わっき(Digital Wackys)
わっき(Digital Wackys), @d_wackys
2020年07月28日, 午後 06:15 in VLOG pocket 2
0シェア
FacebookTwitter

「Engadget」YouTubeチャンネルより。

「VLOG pocket」が新しくなって登場!軽量でアームを折り畳んでコンパクトに持ち歩ける特長はそのままに、安定性や使い勝手が向上した「VLOG pocket 2」に進化しました。

GREEN FUNDINGにてスマホ用ジンバル「VLOG pocket 2」の予約販売を展開しています。価格は税込み1万2650円で、早期購入200台限定にて24%オフとなるキャンペーンも開催しています。プロジェクトは8月31日23:59まで実施中です。

▲まずは動画でのレビューをご覧ください!

パッと見は旧機種とほとんと一緒ですが、操作ボタン類が大きく変わりました。

従来は手元のボタン2つと背面トリガーでの操作でしたが、ジョイスティックやズームレバーが増設されてボタン数も増えました。それぞれ独立して操作できるので分かりやすいです。

充電ポートがUSB Type-Cになったのも嬉しいですね。

実際に使用してみると、従来モデルよりもジンバル自体がパワーアップした印象です。以前はカクついてしまったような場面でも安定して使えるようになりました。

ただし、ちょっとずつ動くようなゆったりとしたモーションタイムラプスなどではまだカクカクしてしまいました。

電動ジンバル自体の機械的動作はアプリを問わずに使用できますが、専用スマホアプリ「Feiyu ON」を使用することで静止画/動画ともに多彩な表現が可能となります。

ジェスチャーコントロールを使用すればボタン操作なしで撮影ができるので、自撮りをする際に便利です。

他にも被写体を自動追従してくれるオブジェクトトラッキングやパノラマ写真撮影、ドリーズームやモーションタイムラプスなどの特殊撮影にも対応。これ一台で様々な表現が可能となります。

GREENFUNDINGでは同時発売の自撮り棒付き1軸電動ジンバル「VIMBLE ONE」とのセットプランもラインナップ。お手軽に滑らかな撮影を楽しみたいなら要チェックです!


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: VLOG pocket 2, iphone, Camera, greengadget, news, gear
0シェア
FacebookTwitter