GREENFUNDING

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

お洒落なかき混ぜ機能付きカップがあったらいいのに…

従来の多くのものはデザイン性に欠け、電池や電源への接続が必要と、使いやすいものではありませんでした。

オブジェのように美しく、電池不要で洗いやすい、気分をリフレッシュさせたい時には遊べる、そんな今まで無かった革新的なかき混ぜ磁器カップ「WENO°」が生まれました。

磁器カップ「WENO°(ウィノウ)」の特徴:

▶︎ 便利な回転かき混ぜ機能で快適なコーヒータイム

▶︎ 45秒以上続く回転でほったらかし◎

▶︎ 世界的陶磁器の名産地、景徳鎮の磁器を使用

▶︎ 独自の軸受技術

▶︎ ディテールに凝ったデザイン

コーヒーやお茶等の飲み物を入れてカップを軽く回すと、自転運動を続け飲み物がかき混ぜされる仕組みで、マドラー等が不要。電池も不要、便利で環境にやさしいカップです。

飲み物の熱を利用する仕組みではないので、冷たい飲み物も回転かき混ぜできます。忙しい朝でも至福のドリンクタイムを余裕を持ってお楽しみいただけます。

輸送機械をはじめとした各種機械に使われてきた「軸受(ベアリング)」をカップのアルミ合金台座に配置するという大胆な発想により、長く安定したなめらかな自転を実現しました。

器具も電源もスイッチも一切必要がない上に、内部にエネルギー装置も搭載されていないため、普通のカップと同じように扱ったり、水洗いしたりすることができます。

カップの底には食品グレードのシリコンを使用したクッションが付いて、滑らず安全です。

一度軽く回すと独楽のように20~45秒以上も自転し続けます。左右どちら側にも回転可能。

強く回せばカップの回転時間が長くなりますので、かき混ぜしたい物(インスタントコーヒー、ココア、ミルクパウダー、砂糖、はちみつなど)に合わせて力加減を調整すれば、自分好みの美味しいドリンクが楽々出来上がります。

また、細かな透かし彫り模様がこまのようにクルクルと回る様子はとても綺麗で癒されます。仕事中の気分転換にカップを回してリフレッシュ。

回転中に中身がこぼれない口がすぼんだデザイン構造。

カップ容量は400ml、コーヒーやお茶などを飲むのにちょうどいいボリュームです。

世界に名の知れた陶磁器の名産地、景徳鎮。

職人が1380℃以上の高温で繰り返し4回も焼き付けしております。景徳鎮の良質な白磁土を使用し手間暇掛けられて作られたカップは、光沢があり、明るく透き通るような白色で、きめが細かく固い、理想的な仕上がりです。

洗いやすく汚れが落ちやすい。

ホタル焼き(玲瓏/リンロン)と呼ばれる伝統の技法で丁寧に細工されております。

薄くなった模様部分から明るく透き通る光と白磁の白によるコントラストが楽しい、まるでオブジェのような美しさです。お飲み物の色が模様から透けて見えるのを楽しみながら、残量確認もできます。

ブランド:富玉
製品名:WENO°(ウィノウ)
タイプ:ワンポイント柄、全体透かし柄
材質:白磁、アルミ合金、食品グレードシリコン
サイズ:底面直径8.5cm×高さ12.9cm×飲み口直径7.4cm
容量:約400ml
重量:約482g
生産地:中国景徳鎮

・2020年10月13日 プロジェクト開始

・2020年12月30日 プロジェクト終了

・2021年2月上旬 リターン発送

<メーカー>

「富玉」は陶磁器で有名な景徳鎮を拠点とする若くて革新的なブランドです。2000年以上に渡る陶磁器文化を継承しつつ、これまでの枠を超えた新しいものをつくり出し、現代の暮らしに融合させる――独創性、ユーモア、美しさへのこだわりにより陶磁器の新しい美学を創り出しています。

<株式会社SUNONE>

株式会社SUNONE(スノーン)は自社製品の開発と共に、海外の最新ガジェットや家電などの日本での輸入販売を行っています。世界中の素晴らしいモノ、文化と国境を越えた職人たちの思いをお届けすることを目指しています。「驚きと感動に溢れた、豊かな暮らし」をモットーに日々励んで参ります。

<リスク&チャレンジ>

※製品の使用感は個人によって異なります。このため、使用感が理由での返品・交換は承りかねます。
※ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合により出荷時期が遅れる場合がございます。
※万が一、お届けした商品に不良品箇所がございましたら、商品到着から7営業日以内にご連絡をお願い致します。送料・手数料などすべて弊社負担にて交換対応させていただきます。
※開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。もし変更になる場合は、必ず事前にお知らせいたします。
※並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。
※クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承頂いた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。