ソニー、重低音志向の完全無線イヤホン「WF-XB700」を6日発売。約1万5000円

1回の充電で合計18時間の音楽再生が可能。IPX4相当の防滴仕様

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年06月5日, 午後 05:15 in Sony
0シェア
FacebookTwitter
WF-XB700

ソニーは、重低音とクリアなボーカル・高音域を楽しめる EXTRA BASS シリーズ初の完全ワイヤレスイヤホン「WF-XB700」を6月6日に発売します。価格はオープンで、市場想定価格は1万5000円(税別)前後です。

WF-XB700
▲「WF-XB700」はブラックとブルーの2色展開

WF-XB700は、1000Xシリーズの完全ワイヤレス型「WF-1000XM3」と同様に、音楽再生機器から左右のイヤホンそれぞれに同時伝送する方式や、耳の3点でイヤホンを支える構造「エルゴノミック・トライホールド・ストラクチャー」を採用しています。

WF-XB700

また、IPX4相当の防滴仕様で、汗をかいたり雨が降ったりしても、安心して使えるといいます。ただし、イヤホンを充電する専用ケースは防滴仕様ではありません。

WF-XB700

充電ケースはWF-1000XM3やWF-SP800Nよりもコンパクトで、持ち運びに考慮した仕様。バッテリー持続時間については、フル充電時が本体のみで9時間、充電ケース(1回分の充電)と組み合わせることで合計18時間使用できます。また、10分の充電で60分の再生が可能です。

 WF-XB700

WF-XB700
▲「WF-XB700」は USB Type-C ケーブルで充電可能


関連記事:

ソニー、ノイキャン+IPX5防水の完全無線イヤホン「WF-SP800N」を6月27日発売

ソニー、完全無線イヤホン「WF-H800」を2月29日に発売 ハイレゾ級の高音質

これぞ最強のノイキャン付き完全ワイヤレスイヤホンか。ソニー「WF-1000XM3」まとめ


source:ソニー

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Sony, earbuds, earphones, wireless earbuds, wireless, WF-XB700, bluetooth, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents