The Witcher 3 Wild Hunt

老舗のゲーム配信プラットフォーム GOG が、ゲーム機や他社ストア版『ウィッチャー3:ワイルドハント』所有者にPC版を無料プレゼントする期間限定キャンペーンを始めました。

PS4 / Xbox One で Witcher 3 を持っている場合、さらに高画質で遊べModにも対応するPC版が無料で手に入ります。

Steam や Epic など、GOG以外のゲーム配信プラットフォームでPC版を買っていた場合でもGOG版の追加ライセンスを入手でき、未プレイの友人知人に贈ることも可能です。

ウィッチャー3:ワイルドハントは、魔物用と人間用に二本の剣を背負ったモンスターハンター「ウィッチャー」ことリヴィアのゲラルトが、広大なファンタジー世界でなんでも屋業に勤しんだり女を追っかけたりするオープンワールドRPG。

2015年に発売されるやゲーム・オブ・ザ・イヤーを総なめにした定番人気作で、プレイステーション4、Xbox One 移植はもちろん、最近ではニンテンドースイッチ移植でも話題になりました。PC版の定価は通常版40ドル、GOTY版50ドルほど。音声・テキストとも日本語対応。

PS4 Pro や Xbox One X バージョンもグラフィックは強化されていましたが、PCならば性能に応じてさらに美しく滑らかに遊べます。Modを導入することで、遊びやすさの調整から「どうしてこうなった?」な謎コンテンツまで、ウィッチャー世界で延々と遊べるのもPCの利点。

無料プレゼントのGOG版を手に入れるには、GOGのクライアントアプリ GOG Galaxy を導入して、PSN または Xbox Live のアカウントを連結する必要があります。

GOG GALAXY 2.0 - All your games and friends in one place.

Xboxでは、定額制サービス Xbox Game Pass にウィッチャー3が含まれています(2020年6月時点)。単品で購入していなくても、サブスクで遊ぶ権利があるだけでも所有とみなされるため、今回のGOG版無料がもらえる条件を満たします。

Xbox Game Pass はセレクトされたゲームが一定期間で入れ替わるキュレーション型サービスなので、看板のウィッチャー3もゲームパスのカタログから落ちる可能性がありますが、GOG版を貰っておけばいつでもPCで遊べます。

GOG
GOG

GOG Galaxy はゲーム配信プラットフォームを問わず、またPCとゲーム機を区別せず、ひとつの連結ゲームライブラリやフレンドリストを作って管理するコンセプトのアプリ。

各ストアや他社サービスのアカウントをリンクすることで、PS4とXbox、EpicとSteamのゲームでも一覧できます。

今回の期間限定無料キャンペーンは、この GOG Galaxy のユーザーを増やし、アカウント連結をさせたい狙いです。交換できるのは6月23日まで。

(ニンテンドースイッチはアカウント連携ができないため、残念ながら今回のPC版無料も貰えません。)

GOGの運営元であり、ウィッチャー3の開発販売元でもある CD Projekt は、この秋に期待の新作 Cyberpunk 2077 の発売を控えています。(CGキアヌ・リーブスが出てくる黄色いタイトルのやつ)。

ウィッチャーといえば、2019年にはNetflixで実写ドラマ化もされています。主演は最近のスーパーマン役者ヘンリー・カヴィル。

ウィッチャーはもともと長大な小説が原作にあり、ゲームでも一応「3」ですが、特に前作までを知らなくても問題ありません。

ドラマはゲームの「3」をそのまま映像化したものではなく、原作エピソードを飛び飛びに取り入れつつのオリジナルなので、ゲームの前に見ておく必要はなく「これまでのお話」補完にもさほど役立ちませんが、こんな感じの世界でこんな主人公が活躍しますの予習にはなります。