Arm版Macが登場? アップルWWDC基調講演を日本語で楽しむ。6月22日深夜25時15分より直前予想開始

ハード松村(Atsushi Matsumura)
ハード松村(Atsushi Matsumura)
2020年06月22日, 午後 06:30 in apple
0シェア
FacebookTwitter

アップルの開発者会議WWDC 2020の基調講演が日本時間の23日午前2時(22日深夜26時)からスタートします。

macOSや各種ソフトウェアのアップデートに関する話が多いですが、ハードウェア発表の噂もあり、新製品・新機能発表の期待が高まります。

WWDC 2020事前情報記事

・アップルARメガネ、製品名は「Apple Glass」で約500ドルとの噂
・iPhone 12 Pro(仮)は10ビットカラーでXDRディスプレイ?
・今年後半に新型iMacとiPad Air、来年前半に大型化iPad miniが発売の噂
・WWDC20での発表はソフトウェア中心か

Engadgetでは発表会に関する記事のほか、macwebcaster.comさんの御協力によりこのページで日本語同時通訳の音声を中継します。

イベント開始からの日本語同時通訳の中継のほか、開始直前の23日午前1時15分ごろからはmacwebcaster.com 関係者らによる直前予想や、イベント終了後には感想戦番組も配信予定です。

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: apple, wwdc, wwdc2020, mac, iphone, macbook, imac, macos, applewatch, watchos, ios, ipad, news, gear
0シェア
FacebookTwitter