Xbox Design Lab Controller customization service
Microsoft

米Microsoft が、Xboxコントローラの配色を10億以上の組み合わせからカスタマイズできるサービス Xbox Design Lab を再開しました。

ボディ、背面、スティックやボタンを18色または数パターンから選んで組み合わせることで、気に入ったゲームやキャラクター、スポーツチーム等々のテーマカラーにしたり、市販のカラバリでは考えられない組み合わせにも自在にカスタマイズできます。

Xbox Design Lab Controller customization service
Microsoft

Xbox Design Lab は、ひとつ前の Xbox One世代向けコントローラのカスタマイズサービスとして2016年から始まったものの、世代交代を控えて昨年秋に一時停止していました。

Xbox ワイヤレスコントローラが 最新の Xbox Series X|S 世代にアップデートしたことに伴い、デザインラボも新 Xbox ワイヤレスコントローラのカスタマイズ注文サービスにアップデートして再開します。

新生Xboxデザインラボでは各パーツにつき18色から選べるほか、ABXYボタンやView / Menu / Shareボタンにも選べるパターンが増えてカスタマイズの自由度が増しました。

このほかコントローラ中央下部に16文字までのレーザー刻印をオプションで追加可能。ゲーマータグを足して名前入りにするなり、座右の銘的なものを刻んで再販価値を下げられます(上がるかもしれませんが)。

価格は基本が69.99ドル、刻印は追加で9.99ドル。通常色よりやや高く、カモフラージュ柄などのスペシャル・エディションと同じ価格です。

現在、発送を受け付けているのは米国、英国および欧州の数カ国。旧世代向けサービスと同じく、日本向けには送ってくれません

長らく対象地域外だった Xbox Game Pass が日本でもスタートしたり、Xbox Series X|S本体も入手性はともかく世界と同時発売されるなど再び日本市場に向き合う姿勢をアピールする今世代では、なんとか日本でも各種規制をクリアした国内版を提供して欲しいサービスです。

購入できない日本国内からでも、指をくわえて組み合わせを試すことはできます。Xbox Design Lab (Design Yoursから)。

Xbox Wireless Controller
Microsoft

デザインラボではない通常の新色としては、エレクトリック ボルトとデイストライク・カモが5月より国内でも販売中です。

新Xboxコントローラに新色『Electric Volt』『Daystrike Camoスペシャルエディション』

PS5 DualSense新色『コズミック レッド』『ミッドナイト ブラック』6月10日発売。実機はこんな感じ

Xboxワイヤレス コントローラ デイストライク カモ特別エディション(Amazon)

Xboxワイヤレス コントローラ エレクトリック ボルト(Amazon)