XboxGamePass
Windows Central

マイクロソフトはXbox Game Passアプリのベータ版をアップデートし、Surface Duoのような2画面スマートフォンのサポートを強化しました。それにより下画面にゲームパッドを表示し、あたかも携帯ゲーム機のように遊べるようになった様子が伝えられています。

たとえばSurface Duoでバーチャルパッド(タッチパネル上のボタン)を備えたゲームを起動すると、ゲーム本体が上の画面に、パッドが下の画面に表示されるというぐあいです。開発者はゲームに合わせて画面上のコントロールを調整できるため、ゲームによってはタッチスクリーンのボタンやレイアウトが異なる場合があるとのことです。

対応ゲームは以下の画像のとおりで、マイクラ世界のハクスラ「Minecraft Dungeons」や令和のベルトスクロール「Streets of Rage 4」(邦題「ベア・ナックルIV」)も本モードで遊べます。

XboxGamePass
Windows Central

また一部のゲームではSurface Duo内蔵のジャイロを使ったモーションコントロールにも対応しているとのこと。その1つである「Gears 5」をプレイする際は、デバイスを動かして周囲を見渡すことも可能とされています。

Surface Duoは2020年9月から米国で、2月からは一部欧州やカナダで発売されています。すでに日本語サポートページもあるものの、日本に投入するとの予告は未だにありません。米国価格は当初の1399ドルから999ドルに値下げされており、この価格ならポータブルXboxかゲームボーイアドバンスの生まれ変わりとして買ってもいいと思う国内ゲーマーも少なくないかもしれません。

 

Source:WIndows Central

via:MSPower