もうひとつの次世代機 Xbox Series S画像が流出。299ドルで販売?

次世代プラットフォームは「Xbox」

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年09月8日, 午後 12:33 in xbox series x
0シェア
FacebookTwitter
alleged Xbox Series S leak
Brad Sams

(更新:リークを受けて正式公開。マイクロソフト、Xbox Series Sを正式公開。299ドルで 「史上最小サイズに次世代の性能」)

長らくうわさが続いてきたもうひとつの次世代Xbox、『Xbox Series S』と思しき画像や動画が出てきました。

「Xbox Series Sリーク画像」を掲載したのは、マイクロソフト系のリークや未発表情報では老舗の Thurrott.com 。価格は今後変わる可能性があるものの予価299ドルとされています。

つまりはうわさどおり、発表済みの次世代機 Xbox Series X と同じプラットフォームのまま性能とコストを下げた廉価版の位置づけ。現行の Xbox One X と Xbox One S の関係のようです。

Alleged Xbox Series S Leak
Brad Sams

サイズ比較。サイズといい煙突デザインといい高パフォーマンスに特化した Series X よりも、従来の Xbox One X や S に近いサイズとスタイルです。

マイクロソフトが次世代 Xbox を複数用意しているらしい説は数年前から続いていましたが、ディスクありとなしの2バージョンであるとか、定額ゲームサービス Xbox Game Pass のストリーミングゲーム (Project xCloud)に特化した軽量クライアントであるなど、その内容についてはうわさが錯綜していました。

次世代機 Xbox Series X が正式発表された時点で、マイクロソフトは次世代プラットフォームの名称は「Xbox」であると明言しており、つまりは別のシリーズ何々が追加されると予告していたようなものでした。

今回のリークでは本体画像やSeries Xとの比較が初めて明らかになりましたが、本体の仕様についてはあまり詳しい情報がありません。以前のうわさでは、Series X よりも GPU / CPU / RAMともにダウングレードした仕様ながら、現行世代のゲーム機でもっとも高性能な Xbox One X よりは上、多くの主流ゲームが1440p 60fpsで動くことをターゲットにした仕様とされています。

Xbox Series Sの発売時期についても不明。Series Xと同時期に出て選べるようになるのか、Series Xの発売直後はまっさきに最高性能が欲しいゲーマーにフォーカスして、その後のタイミングで Series S になるのか、そもそも販売されるかどうかもまだ分かりません。

追記: 同じリーク元なのか、立て続けに Xbox Series X / S の発売日・価格と称する情報も出できました。そちらによれば、 Series X と Series S ともに、11月10日に世界で同時発売とされています。

Xbox Series Xは499ドル、Series Sと共に11月10日世界同時発売?(うわさ)

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: xbox series x, xbox series s, rumors, leak, xbox, microsoft, news, gaming
0シェア
FacebookTwitter