Xbox Stereo Headset
Microsoft

マイクロソフトが有線ゲーミングヘッドセット『Xbox ステレオ ヘッドセット』の国内発売を延期しました。新たな発売日は未定、今週中に改めて案内予定。

追記:11月9日発売に決定しました。

Xbox Stereo Headset
Microsoft

Xboxステレオヘッドセットは、有線接続のエントリー向けゲーミングヘッドセット。

先行して販売中の『Xbox ワイヤレス ヘッドセット』は、独自の Xbox Wireless方式とBluetoothのデュアル無線仕様でしたが、新製品の『Xbox ステレオ ヘッドセット』は3.5mm端子のアナログ有線接続のみ。

Xboxワイヤレス コントローラのヘッドセット端子に接続して使えるほか、汎用の3.5mm ヘッドホン・ヘッドセット端子があれば Windows PC でも他のゲーム機でもモバイル端末でも使えます。

Xbox Stereo Headset
Microsoft

主な仕様は、大きなアラウンドイヤー式クッション、柔軟で折り曲げられるブームマイク、ミュートボタンなど。有線パッシブ動作なので充電不要。

上位機種の『Xbox ワイヤレス ヘッドセット』と共通の特徴として、ユニット側面の円盤部分がそのまま大きな音量ダイヤルになっています。

音量+/-のクリック式よりも素早く細かい調節ができ、小さなボタンやダイヤルを指先の感覚で探る必要もないため、ゲーム中に一瞬だけ手を離して調整できるのが利点です。

Dolby Atmos や DTS Headphone:X、Windows Sonicといった立体音響にも対応しますが、これは Xboxが本体機能として仮想サラウンドに対応しているため。Xbox ステレオ ヘッドセット側に特殊なドライバーやプロセッサが載っているわけではありません。

上位版の Xbox ワイヤレス ヘッドセットは、Xbox やPC(要アダプタ)とスマホなどBluetooth機器に同時につながり同時に聴こえるデュアルワイヤレスの利便性に加え、直感的な操作、Xboxアクセサリ アプリで細かいカスタマイズができる親和性、エンジン音や爆発音などゲームと好相性の迫力ある重低音といった点の評価が高く、入手性以外は激賞される定番商品。

Xboxワイヤレス ヘッドセット(Amazon)

逆に有線接続には非対応のため、新製品のステレオ ヘッドセットは有線ならばシンプルになんでもつながることが利点ともいえます。

いまのところ本国では延期のアナウンスがなく、日本国内向けの事情と思われますが、なかなか入手できない人気商品から基本を引き継いだエントリー版として、国内でも手軽に買える状態になることを祈ります。

Xbox ステレオ ヘッドセット(Amazon)