Xbox Windows
La Bicicleta Vermella via Getty Images

XboxやPlayStationなどのコンソール機と違い、PCでゲームを行う場合には、インストールしようとしているゲームが、使っているPCで上手く動作するかどうかを確認する必要があります。Microsoftはその手間を少しでも減らそうとしているのか、WindowsのXboxアプリに、そのPCで快適にプレイできるかどうかを示すラベルを追加するテストを行っています。

ゲームタイトルを選択すると、インストールボタンの下にラベルが表示され「このPCで優れたプレイができる」と表示されるようになっています。ただ、少なくないタイトルが「パフォーマンスチェックはまだ利用できません」との表示になっています。

Xbox Windows

この機能に関して、Microsoftから公式のアナウンスがまだないので、どういった基準でラベルを表示しているのかはわかりませんが、単に各タイトルのシステム要件だけを参考にするなら、機械的に表示も可能なはずです。このため、実際の動作状況などを独自に収集・データベース化している可能性もあります。

なお、ラベル表示はXbox Insider向けに実施されており、利用するにはXbox Insider Hubをインストール後に、Windows Gamingプレビューに参加する必要があります。

どの程度の精度でラベルを表示するのかなど、詳細はまだわかりませんが、上手く機能するようになれば、ゲームタイトルを選ぶ一つの目安として大いに利用できそうです。ユーザーとしては、この基準がXboxアプリだけではなく、業界全体に広がってほしいところです。

Source: The Verge