中国シャオミの折りたたみスマートフォンとされる実機部品の画像が、海外にて投稿されています。

中国語SNSのWeiboに投稿(現在は削除済み)された画像からは、シャオミの折りたたみスマートフォンは画面が内側を向く内折りタイプになることがわかります。このような内折りスマートフォンは、韓国サムスンの「Galaxy Z Fold2」や中国ファーウェイの「Mate X2」などがすでに市場に登場しています。

また本体の背面にはトリプルカメラと、「MIX」のロゴが存在。このことから、シャオミの折りたたみスマートフォンは同社の先進的な端末がいくつか登場した「Mi MIXシリーズ」として投入されることになりそうです。

中国シャオミは2019年の段階では三つ折りスマートフォンのコンセプトを発表していましたが、2021年には今回リークされたような内折りスマートフォンの画像がリークされていました。なおリーク画像ではディスプレイの中央の折り目部分に大きな歪みが生じていましたが、この問題が製品版で解決されているのかも気になるところです。

Androidスマートフォンではすでに数社が画面を拡張できる巻取りスマートフォン」を発表する中、シャオミが内折りタイプのスマートフォンを発表しても、驚きは少ないかもしれません。それでも尖った機能やコストパフォーマンスに優れた端末を得意とするシャオミですから、Mi MIXシリーズとして登場するかもしれない折りたたみスマートフォンでも、他社との差別化に期待したいものです。

 

Source: Weibo

Via: 91mobiles