Xiaomi Liquid Lens

中国シャオミはスマートフォン用の「リキッドレンズ(液体レンズ)」のティーザー動画を公開しています。このレンズは近日発表されるMi MIXシリーズのスマートフォンに搭載されるようです。

シャオミが中国語SNSのWeiboに投稿した動画では、レンズ内部に液体を封入したカメラ機構が描写されています。また、このレンズを搭載したMi MIXスマートフォンが3月29日に発表されることも示唆されています。

シャオミの説明によると、このリキッドレンズは液体の球体をモーターで精密に駆動することで「マクロと望遠の共存を可能にする」としています。これにより、正確で高速なピント合わせが可能になり、高い光透過性、光の超低分散性、過酷な環境への耐性などが実現できるとしているのです。

このようなリキッドレンズはすでに産業用カメラなどで採用例があり、シャオミが言及しているように過酷な環境での故障率の低下を狙って設計されています。また近年のスマートフォンではマクロや望遠まで複数のカメラの搭載が当たり前となっていますが、リキッドレンズならそれらのカメラをまとめることができるかもしれません。

またシャオミのMi MIXといえば、本体全部をディスプレイで覆ったコンセプトモデルの「Mi MIX Alpha」など、先進的な端末が発表されてきました。さらに先日には、Mi MIXシリーズの折りたたみスマートフォンのものとされるパーツ画像も登場しています。そんなMix MIXシリーズなら、リキッドレンズを投入する土台としてふさわしい場となることでしょう。

Source: Weibo 1, 2 Sparrow News (YouTube)

Via: The Verge