シャオミ、Chromecast大のAndroid TVドングル「Mi TV Stick」海外発表

コスパはそこそこ?

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2020年07月15日, 午後 11:31 in xiaomi
0シェア
FacebookTwitter
Mi TV Stick
Mi TV Stick

中国シャオミは新型TVスティックの「Mi TV Stick」を海外発表しました。

Mi TV StickはテレビのHDMI入力ポートに接続することで、さまざまなコンテンツが楽しめるドングルです。システムにはAndroid TVを採用し、Google アシスタントやChromecast、DTSサラウンドサウンドに対応してるのも特徴です。

本体にはBluetoothリモコンが付属しており、これにはGoogle アシスタントや Netflix、Prime Videoへの接続を割り振れるボタンが用意されています。

本体スペックとしてはクアッドコアCPUに1GBのRAM、8GBの内蔵ストレージを搭載。なお4K解像度出力には対応せず、フルHD解像度にとどまっています。

Mi TV Stickの価格は39.99ユーロ(約4900円)。米アマゾンが販売する同価格帯のTVスティックことFire TV Stickと競合することになりそうです。

Source: Xiaomi, Android Authority

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: xiaomi, news, gear
0シェア
FacebookTwitter