engadget

「Xiaomi 11T Pro」の国内版は、日本の電源環境下(100V)では120W急速充電を利用できず、96W充電に留まるとの情報がSNSで流れていますが、シャオミの広報担当者はこれを否定しました。

Xiaomi 11T Pro(Amazon) Xiaomi 11T(Amazon)

この噂は、グローバル版充電器の仕様や、発表当初の製品ページの誤記載が根拠になっていたようですが、シャオミの広報担当者によると、日本仕様の充電器を用意するとのこと。その画像も公開されており、100V環境で最大120W出力が可能なことが示されています。

▲日本向けの充電アダプタ。100V環境下でも120W出力が可能

▲中国版の充電アダプタ。100V環境下では最大96W出力に留まる

関連
FeliCa対応「Xiaomi 11T Pro」日本投入。120W急速充電対応、5000mAhが17分で100%に

Xiaomi 11T Pro(Amazon) Xiaomi 11T(Amazon)