engadget

ソフトバンクは、ソニー製スマートフォン「Xperia 1 III」を7月9日に発売します。本体価格は18万8640円(税込)で、予約は7月1日より受け付けます。

「Xperia 1 III」は、光学3倍と4.4倍で焦点距離を切り替えられる可変望遠レンズを搭載したスマートフォンです。ソニー製センサーを広角カメラだけに搭載していた「Xperia 1 II」までと異なり、「Xperia 1 III」では3眼すべてにソニー製センサーを採用しています。

また、残像を低減する120Hz駆動の4K有機ELを搭載し、発熱を抑制する機構によってゲーミング用途にも向くほか、スピーカーの音圧もXperia 1 II比で40%向上させるなどオーディオ面も強化しています。

なお、カラー展開はフロストブラックとフロストパープルの2色。フロストグレーは取り扱いません。

製品の詳細は下記記事もご覧ください。