KDDIとソフトバンクは、ソニー製5Gスマホ「Xperia 1 III」を6月中旬以降に発売します。

「Xperia 1 III」は、可変望遠レンズや4K 120Hz駆動に対応した21:9比率の有機ELディスプレイなどを搭載したスマホ。通常のステレオ音源を立体化できる「360 Spatial Sound」にもた対応しています。

Xperia
▲auとソフトバンクは「Xperia 1 III」のフロストブラックとフロストパープルを取り扱う

関連記事:ソニー Xperia 1 III発表。望遠カメラが劇的進化、可変レンズで光学3倍と4.4倍を切替(石野純也)

また、KDDIは「Xperia 10 III」を6月中旬以降に発売します。本機は、ミドルレンジXperiaとして初めてHDR表示や、5G通信(Sub6)に対応したスマホ。手頃な価格や持ちやすさも売りとなっています。

Xperia
▲auは「Xperia 10 III」のブルー、ブラック、ピンク、ホワイトの4色を取り扱う

関連記事:ソニー Xperia 10 III発表、ミドルレンジ初の「5G」と「HDR表示」に対応

Source:au , ソフトバンク