実機を激写。Xperia 1 II SIMフリー限定色「フロストブラック」

磨りガラスが魅力的

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年08月19日, 午後 02:15 in xperia
0シェア
FacebookTwitter
Xperia

10月に発売されるSIMフリー版「Xperia 1 II」には、SIMフリー限定となる新色「フロストブラック」が用意されています。この実機を、ソニーストアで開催された、Engadget日本版編集長の矢崎飛鳥も登壇したイベントで激写してきたので、さっそく皆さんにお届けします。

こちらが「フロストブラック」の実機です。

engadget

特徴は「Xperia 1 II」で唯一、背面が磨りガラスとなっていること。いざ触ってみると、往年の「Xperia Z5」のようにサラサラでマットな質感となっており、指紋も目立ちません。キャリア版や他色は、背面ガラスがツルツルしていて光沢があり、光の反射が高級感を生む反面、指紋が付きやすいのが欠点でした。

なお「フロストブラック」のSONYロゴは印刷ではなく、そこだけマット加工をしないという手法でくり抜かれてます

engadget

キャリア版の「ブラック」(画像=右)と並べると、質感の差は歴然。遠目には別の機種と思ってしまうほど外観の印象が異なります。

engadget
engadget
engadget

こうした外観や質感の違いのほか、SIMフリー版「Xperia 1 II」は、キャリア版に比べてRAM容量が8GBから12GBに増量、ストレージに至っては128GBから256GBに倍増しています。こうしたスペックアップもあわせ、SIMフリー版「Xperia 1 II」のフロストブラックは、事実上の「Xperia 1 II II」(マークツーのマークツー)と言えるかもしれません。

フロストブラックオリジナルの壁紙

ついに登場、Xperia 1 IIのSIMフリー版。ワンセグ非搭載もRAMやストレージ増量(石野純也
SIMフリーXperia、ソニーストアなら分割手数料0円


 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: xperia, smartphone, mobile, news, gear
0シェア
FacebookTwitter