ヤマト、ネコポス厚さ2.5cm→3cmに拡大 フリマ利用など対象

10月1日から

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年09月9日, 午後 06:10 in delivery
0シェア
FacebookTwitter
engadget
Engadget Japan

ヤマト運輸は、フリマやオークションサイトの利用者向けに、「ネコポス」の取り扱いサイズを現行の2.5cm以内から3.0cm以内に拡大します。拡大は10月1日を予定します。

厚さが3.0cm以内となるのは、フリマやオークションサービスにおいて、ヤマトの配送連携API(アプリに表示されるQRコードを読み取って送り状発行)を利用する場合に限られます。また、縦横のサイズや重さの制限は据え置きます。

engadget
Engadget Japan

厚さ拡大の背景としては、メルカリやラクマといったフリマサービスの台頭による、個人間取引の急増があります。

「ネコポス」は一個あたり税込385円の全国一律料金、かつ全国に翌日配送が可能で、フリマサービスの安価な発送手段の1つとなっています。厚さ制限の緩和により、さらなる利便性の向上に繋がりそうです。

Source:ヤマト運輸

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: delivery, mercari, news, gear
0シェア
FacebookTwitter