BERLIN, GERMANY - NOVEMBER 19: The Logo of video-sharing website YouTube is displayed on a smartphone on November 19, 2018 in Berlin, Germany. (Photo by Thomas Trutschel/Photothek via Getty Images)
Photothek via Getty Images

YouTubeの有料プラン、YouTube Premiumでは動画をデバイスにダウンロードして、オフラインでの再生を行えますが、YouTubeはこの機能の拡張を計画しているようです。

Android関連の情報に詳しい海外テックサイトAndroid Policeによると、YouTube Premium加入者のAndroid版アプリで「Cross device offline settings」という項目が追加され、その後非表示になったとのことです。

メニューは設定の「バックグラウンドとオフライン」に表示され、同期するデバイスの入力と、そのデバイスへのダウンロードを許可するトグルスイッチが追加されていました。ただし、テストした限りでは、実際に動作している様子はなかったようです。

実際にどのような機能なのかはメニュー名称などから推測するしかありませんが、あるデバイスでダウンロードした動画を他のデバイスでもダウンロードする機能だと考えられます。スマートフォンでダウンロードした動画を、タブレットで見たい場合などに使われるものなのでしょう。

なお、この機能が見つかったのは今回が初めてではなく、2018年にはアプリの解析によりコード内で見つかっていました。約2年経ってようやくテストを開始したのか、あるいは、なんらかのミスによりたまたま表示されてしまった可能性もありそうです。

ミスではなく、一部ユーザーでテストを継続しているのであれば、今後もなんらかの情報が出て来るはずなので、その続報を期待したいところです。

source: Android Police