Hyrule Maps
Nintendo

Nintendo SwitchおよびWii U用の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は発売から4年を経ても高い人気を誇っていますが、ソフトウェア開発者がハイラル世界をGoogleマップのストリートビュー風に楽しめるマップを自作して公開しています。あくまで非公式であり、ファンメイド作品という位置づけです。

ゼルダのファンでソフトウェアデザイナーのNassim Software氏は「ブレス オブ ザ ワイルド」世界で、ある場所に行くとそこから360度の風景が見渡せるGoogleマップのようなものを作ってはどうかと考えたとのこと。そこからゼルダ版のストリートビューサイトを作るプロジェクトが始まったと語っています。

そのやり方は、Wii UのエミュレータとMOD(UIなどの表示を消すため)を使って、ゲーム内のスクリーンショットを撮影するというもの。要するに、ある場所から見たストリートビューを再現するために周囲を見渡した写真を撮り、それを繋ぎ合わせているというわけです。

そうしたマップ作成やコーディングを経て完成した、Googleマップ風のハイラル地図サイトが公開中です。本サイトでは青い点で示された場所を訪れて、美しい360度のパノラマビューを楽しむことができ、中には移動できる場所もあります。

ハイリア山やハイラル平原など観光名所というべき場所は押えられているものの、手作業ゆえに地点は限られています。こうしたプロジェクトを一人で続けるのはかなり困難なため、他のファンにも追加の写真データなどを提供してもらうよう呼びかけられており、連絡用フォームも用意されています

「ブレス オブ ザ ワイルド」の続編は2022年に発売が予告され、ゲームプレイのあらましが窺える新たな動画も公開されています。それまでは今回のサイトを楽しむなり、いちから前作をプレイし直して、ハイラル世界を復習しておいてもいいかもしれません。

Source:Zelda Breath of The Wild Street View

via:Wccftech