Sponsored Contents

最新記事

Image credit:

Xbox 360で市販120GB HDDを使うツール HDDHackr

Ittousai , @Ittousai_ej
2007年4月24日, 午前12:00
21 シェア
0
1
19
0
1

連載

注目記事

人気記事

新時代スマホ Galaxy S8 降臨祭 開催!ミライ端末を試したい・訊きたい参加者を募集します

新時代スマホ Galaxy S8 降臨祭 開催!ミライ端末を試したい・訊きたい参加者を募集します

View
国内では6月7日に純正120GB HDDの発売が予定されているXbox 360ですが、市販の2.5インチ120GB HDDを使えるようにするツールが公開されました。

TheSpecialistの"HDDHackr "は非純正2.5インチHDDをXbox 360に認識させるコマンドラインツール。従来はXbox 360側の制限から大容量ドライブに対応していなかったものの、新たに公開されたv0.90では120GB HDDも使えるようになりました。

対応しているのはWestern Digitalの2.5インチSATA HDD WD Scorpio WD1200BEVS-LAT。型番の最後が"LAT"でないと使えません。またXbox 360側に認識させるため、純正からHDD security file ("hddss.bin")を持ってくる必要があります。(純正120GB HDDからの自動ダンプにはまだ非対応。別のツールを使って手作業でセクタ16-22をダンプすること)。

WD 1200BEVSの市価は1万円くらい。いろいろと制限や作業の手間はかかりますが、学究精神の旺盛なかたはチェックしてみてください。Xboxを勝手に弄ると怖い「こっそり通報されてLiveから追い出されるのでは?」という不安については、360のHDDはもともと交換可能になっていることもあり、「いまのところ恐らく」 Xbox 360側から非純正と認識されてはじかれることはない(だろう)とのこと。

[via Joystiq]
21 シェア
0
1
19
0
1

Sponsored Contents