Engadgetをフォローして最新情報をチェック



スペイン・バルセロナで開催中の携帯見本市 MWC 2015より。京セラは太陽光で充電するスマートフォンの実機を参考出展しています。タッチパネルの下に太陽光で発電するフィルムを組み込み、直射日光に2時間さらして5分間の通話が可能。現状実用レベルには程遠いものの将来的な性能向上を目指します。

続きを読む 0 コメント



Engadget Japanese 公式 YouTube チャンネルより。バルセロナで開催中のMobile World Congress 2015 においてFirefox OS搭載の新デバイス、Monohm製の 「Runcible」(ルンシブル)のプロトタイプ が公開されました。Mozillaブースのセッション終了後、Runcibleのプロトタイプを手にする機会を得たので動画でお伝えします。

円形ディスプレイ搭載のRuncible、LTEやWiFi、Bluetoothなどをサポートしスマートフォンよりさらに気軽に持ち運ぶ、カジュアルな情報端末となるようです。ちなみに印象的な木目は京都の職人の手によるもので、KDDIが資金を投じて日本語化する計画。製品の詳細も含めこれからですが、国内発売の可能性が高そうな製品と言えます。

続きを読む 0 コメント



サムスンの新フラグシップスマートフォン「Galaxy S6 / S6 edge」。国内ではNTTドコモとauが発売します。発売時期や価格は未定としながらも、サムスン広報担当者は取材に『近々出る』と発売時期をほのめかしました。なおグローバルでは4月10日以降順次発売予定です。

続きを読む 0 コメント


マイクロソフトが二つ折りのBluetoothキーボード Universal Foldable Keyboard を発表しました。iPad や iPhone、Android、Windows PC や Windows Phone など多数の機器に対応し、タブレットとスマホなど2つの接続先をワンタッチで切り替えられます。

続きを読む 0 コメント


バルセロナで開催中の携帯見本市 MWC 2015より。クアルコムは受信600Mbps / 送信100Mbpsを達成するカテゴリ 11 LTE-Advancedのデモを実施しています。3つの周波数帯域を束ねる 3xCA と、多値変調方式 256QAMを組み合わせて通信を高速化。会場よりブースレポートをお届けします。

続きを読む 0 コメント

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


スペイン・バルセロナで現地時間3月2日~5日に開催中のMobile World Congress で、レノボが1600万画素CMOSセンサーカメラを備えたスマートフォン「VIBE Shot」を発表しました。

レンズは6モジュール構成。シャッター専用のボタンを備えるほか、一般的なデジタルカメラよりも大きな1,920×1,080ドットの5型モニターを備える点を特徴とします。

続きを読む 0 コメント

バルセロナで開催中の MWC 2015 より。ソニーモバイルが球形の Bluetooth スピーカー BSP60 を発表しました。スマートフォンアプリによる音声操作に対応するほか、球体の上部2箇所が開いてスピーカーディフューザーになるといった見ていて楽しいギミックを備えます。
 

 

続きを読む 0 コメント



アニメや特撮作品の配信サービスでおなじみバンダイチャンネルが、新機能『公開動画』に対応しました。

公開動画は有料会員向けの見放題動画を、他の有料会員とチャットつきでグループ視聴する機能。公開主のシーク操作や次に再生する動画もグループで同期するため、参加者がリアルタイムに同じ場面を見ながら会話するオンライン上映会ができます。

続きを読む 0 コメント



家具の IKEAが、ワイヤレス給電規格 Qi に対応したランプやテーブル、デスクを発表しました。

Qi 対応のスマホやタブレット、モバイルバッテリーなどをただ家具の上に置くだけで充電が可能です。家具の上に Qi対応のワイヤレス充電ステーションを置き、さらにその上に Qi対応ガジェットを置くこれまでの光景が過去のものになります。

続きを読む 0 コメント



Yahoo!ニュース アプリ が Android Wearスマートウォッチに対応しました。

見出し一覧や記事の概要が読めることに加えて、新着ニュースが随時更新される独自のウォッチフェイスや、どの画面にいてもスワイプひとつで見出し一覧が開けるなど、Android Wear での使い勝手を考慮した作りになっています。



続きを読む 0 コメント


バルセロナで開催中のモバイル見本市イベント MWC 2015会場より。ソニーはAndroid 5.0 Lollipopを搭載した「Xperia Z3」を出展しています。会場のソニー担当者によれば Lollipopアップデートはグローバル市場で3月より順次開始予定。会場より動画を交え実機レポートをお届けします。

続きを読む 0 コメント



スペイン・バルセロナで開催中のMWC 2015で、インテルがAtom xシリーズを正式発表しました。最廉価版となるAtom x3はコードネームSoFIA(ソフィア)として開発されてきた高集積SoCの製品版。上位の x5とx7は開発コードCherry Trail (チェリートレイル)として開発されてきた、現行Atomに次ぐ新世代強化版です。

SoFIAことAtom x3の特徴は、低価格スマートフォンに向けて、3GやLTEモデム、Wi-FiやBluetoothといった通信チップまでも含めて1チップ化したこと。従来のAtomではこれらは外付けでした。

x5とx7の特徴は、14nmプロセスでの製造により電力効率を高めた点と、現行のZ3700シリーズからGPUを大幅に強化した点です。

続きを読む 0 コメント



バルセロナで開催中のモバイル見本市イベント MWC 2015会場より。京セラはOSに Windows Phone 8.1を搭載したスマートフォンを参考出展しています。製品化の時期は未定ながら、「高耐久スマートフォンと相性が良い」ことからWindows Phone の採用に至ったとの説明です。ブースより実機レポートをお届けします。

続きを読む 0 コメント



モバイル関連見本市イベント MWC 2015 で、Google が独自のモバイル決済サービス Android Pay を開発中であることを明らかにしました。

Android Pay は先行したライバルApple Pay のように、実店舗でもオンラインでもセキュアな決済サービスを提供するフレームワーク。Googleサービスのためだけでなく、Android Pay の上にサードパーティーが容易に独自のサービスを構築できるフレームワークであるとされています。

続きを読む 0 コメント



バルセロナで開幕したMWC 2015会場より。ソニーが発表した新フラグシップタブレット Xperia Z4 Tablet のこだわりポイントをソニーの担当者に聞きました。

Xperia Z4 Tabletは、Xperia Z2 Tablet以来約1年ぶりに登場した10.1インチXperiaタブレット。10インチでは世界最薄・最軽量をうたい、防水・防塵性能を維持しながら400gを切る質量を実現しています。

続きを読む 0 コメント