Engadgetをフォローして最新情報をチェック



9月9日10時(現地時間)に開催される新型iPhone発表イベントにて、同時に新型Apple TVも発表されるとの情報が流れています。第四世代に当たる本製品には音声コントロールのSiri機能やモーションセンサー付きリモコンなど、数々の面でパワーアップ。ただし、価格は149~199ドルで、現行の機種よりもお高くなりそうとのこと。

続きを読む 0 コメント

GAME CARTRIDGE

編集部より:この連載は1990年代以降ゲーム業界を渡り歩いた黒川文雄さんが往年の名ゲームメーカー、ATARIのゲームビジネスを検証するドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」の日本語化に奔走する物語です。懐かしのゲーム機やゲームソフトだけでなく、アタリの創業者(正確には共同創業者)であるノーラン・ブッシュネル氏に突撃取材を敢行するなど、この連載だけでしか読めない内容を10回に分けてお届けします。今回は第3回。連載のまとめページはこちら。


皆さんは、一般的な洋画の権利買い付けの値段をご存知でしょうか。もちろんケースバイケース、ピンからキリまであります。

まず、その権利の中身ですが基本はオールライツと称して、劇場映画配給権、ビデオ化権(現在はDVD/BDのセル・アンド・レンタルを含みます)、テレビ放送(こちらは地上波/衛星波)、配信権(こちらはオンデマンド配信系で、有料の加入者向けSVOD、無料放送のFVOD)などがあります。この中で現在一般的に収益化が可能なものが劇場配給とビデオ化権でしょう。

続きを読む 0 コメント

 
NASA が、冥王星の探査を終えた探査機ニューホライズンズの次の目的地を発表しました。行き先はエッジワース・カイパーベルトにある小天体 2014 MU69。

この天体の位置は地球から見ると、冥王星のさらに約10億マイル(約16億km)向こう側。ニューホライズンズの到着は2019年1月1日になる見込みです。
 
 
 

続きを読む 0 コメント



PC周辺機器メーカーのロジクールが、ゲーミングヘッドフォン「Logicool G」シリーズの新モデル2機種を発表しました。

続きを読む 0 コメント



ドイツ・テュービンゲン大学の研究者グループが、あらゆる写真をピカソやゴッホなどの名画調に変換するアルゴリズムを発表しました。

手法は顔認識や物体認識で話題になるディープラーニングの応用。ニューラルネットワークに任意の画家の作品を学習させ、「スタイル」と「対象」を機械的に分離することで、任意の写真に「スタイル」だけを適用できます。

実力のほどはピカソ・ムンク・ゴッホ・ターナー・カンディンスキーなど名だたる巨匠の画風を、何の変哲もない町並みの写真に適用した結果をどうぞ。

続きを読む 0 コメント

Other

『スーパーマリオメーカー』の発売が間近に迫る8月末、ゲーム本編に先立って実写化映像が公開されました。といっても、欧州向けCMの中でのこと。これ以前に公開された北米向けCMと比べてみると、お国柄の違いを反映したきめ細やかなカルチャライズが光っています。

続きを読む 0 コメント



Google が Android Wear の iPhone 対応を正式に発表しました。本日リリースされた iOS用 Android Wear アプリをインストールすることで、Android Wear スマートウォッチで iOS からの着信やアプリ通知を受けたり、音声で " Hey Siri " ならぬ " Ok, Google" と発音して操作できるようになります。


続きを読む 0 コメント



Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。ユカイ工学の家族のコミュニケーションロボット「BOCCO」について動画でお届けします。動画は4分51秒。

すでにインタビューでもお伝えしているところですが、BOCCOは家族間のゆるやかなタイムラインを共有するロボット型のコミュニケーションツールです。機能はいたってシンプルですが、実際の利用シーンを想像しながら動画でデモをお送りします。

ユカイ工学代表インタビューは以下の3つ。

続きを読む 0 コメント


ソニーがまもなく発表する「Xperia Z5 Premium」はスマートフォンとして世界初の5.5インチ4Kディスプレイを搭載するらしい、とのうわさは本当だったようです。

フランスのサイト Clubic が掲載した流出動画のなかで、仏ソニーのマーケティングディレクター Olivier Terme 氏(またはそっくりな誰か)がインタビューに答えて語っています。

続きを読む 0 コメント

 
ソニーが、新コンセプトの腕時計 wena wrist を発表しました。wena wrist は「wear electronics naturally(自然に身につけられるテクノロジー)」をコンセプトに、時計部分ではなくそのバンド部分に3つの機能を搭載します。

wena wrist は現在、ソニー自前のクラウドファンディングサービス First Flight にて製品製作のための支援を募集中です。


 
 
 

続きを読む 0 コメント

 
テキサス州オースティンのサイクリストが、自転車情報サイト Roadbikereview.com の BBS に Google の自動運転車に遭遇したときのエピソードを投稿しました。サイクリストは交差点に差し掛かったとき、接近してきた自動運転車がとった挙動の滑稽さを語っています。
 

 

続きを読む 0 コメント


イスラエルのスタートアップ DouxMatok が、"砂"に砂糖をコーティングした新しい甘味料を開発しました。

二酸化ケイ素(シリカ)の粒子を砂糖でコーティングしたもので、感じられる甘みは砂糖と同じながら、砂糖の成分は25~55%も減らすことができるとしています。
 

 
 
 

続きを読む 0 コメント

 
ドイツに本拠を置く音楽共有サービス SoundCloud が、英国の音楽著作権団体 Performing Rights Society for Music (PRS for Music)に訴えを起こされました。

PRS for Music は、SoundCloud と5年ほど前から交渉をしてきたにもかかわらず、いまだ所属するアーティストの楽曲使用料が支払われず、4500曲におよぶ楽曲の削除要請にもわずか250曲ぶんしか応じなかったと主張しています。
 
 

続きを読む 0 コメント



PC周辺機器メーカーであるアイ・オー・データ機器が、ちょっと変わった、かつヘビーユーザーにとって非常に興味深い「LAN接続のトリプルテレビチューナー」を発売しました(写真下側)。モデル名は『Rec-on HVTR-BCTX3』。実売価格は3万3000円前後(税抜)です。



地上デジタル・BS・110度CS対応のチューナー×3基を搭載し、LAN接続やUSB接続HDDへの録画に対応。さらに強力なLANおよび屋外への配信機能を搭載しており、同時に最大3台まで(ただし屋外は最大1台)のiOSとAndroid機、そしてWindows 8.1以降のPCから、放送中番組や録画番組の視聴が可能です(詳細な制限は後述)。本体にワイヤレスLANは非搭載ですが、もちろん無線LANルーターやアクセスポイント経由での無線視聴もOKです。

ネットワーク接続と配信機能という点からピンと来たEngadget読者もおられるでしょうが、製品コンセプト的には、なぜかこれまで対抗機種のほぼなかったソニーのnasneに対抗できる素質を備えた非常に面白いモデルです(ただし本機はHDDなしですが)。

続きを読む 0 コメント