Engadgetをフォローして最新情報をチェック

 
日本のベンチャー企業、exciii が、ロボット義手 handiii を開発しました。外装やパーツは 3D プリンタで製造し、動作制御にはスマートフォンを使う工夫により、大幅に製造コストを低減した点が特徴です。

 

続きを読む 0 コメント



Engadget Japanese 公式 YouTube チャンネルより。MWC 2015にてサムスンが発表した新モデル Galaxy S6 edgeをお届けします。今回はサムスン電子ジャパンの商品企画担当 糸櫻 幹雄氏を招き、さらに製品を深堀りします。日本国内の担当者がインタビューに応じ、熱意をもってかなりギリギリのコメント。どうぞサムスン電子の本気っぷりをお楽しみください。

続きを読む 0 コメント



Google の歩きスマホ助長ゲーム Ingress がテレビドラマになるかもしれません。The Informatin は関係者二人の話として、Google は Ingress のドラマ化に向けて映画『The Mummy (ハムナプトラ)』シリーズなどを手がけたプロデュース会社 Sean Daniel Company と契約を結んだと報じています。

続きを読む 0 コメント

 
HP が長らく製品の内蔵スピーカーに採用してきた Beats Audio と袂を分かち、新たに Bang & Olufsen との提携を発表しました。今後、HP から発売となる PCやタブレットなどには Bang & Olufsen またはカジュアルブランド B&O Play のロゴが掲げられます。
 
 

続きを読む 0 コメント



キヤノンの変わり種コンパクトデジタルカメラ PowerShot N2 の試用レポートをお届けします。

PowerShot N2は街歩きや旅行に向く小型ながら、シャッターボタンの替わりにどこからでも押せる「シャッターリング」と180°チルト液晶を備え、いろいろな持ち方や角度で撮影できる点が特徴です。

続きを読む 0 コメント

ロボット掃除機の代表的存在といえば、多くの人が挙げるのがアイロボットの「ルンバ」シリーズです。米国でルンバ初代モデルを発売したのは2002年、なんと12年も前のこと。ここへ来てロボット掃除機が市場として完全に定着する時期に来たこともあり、各国の家電メーカーなどがルンバ対抗アピールを積極的に仕掛けている状況です。

それらの新しいモデルはセンサーの充実による障害物回避機能や清掃効率の高さ、あるいは日本の比較的コンパクトな住宅環境への適合性の高さをアピールしています。

しかし、日本の販売代理店であるセールス・オンデマンドでは、そうした制御プログラムは、実はルンバの目的、つまり部屋を確実に清掃するという観点には必ずしも合わなかったり、またルンバでも対応できている指摘も多いといいます。

今回はEngadget日本版のルンバ取材班が、これまではあまり語られてこなかったルンバ、そしてアイロボット(iRobot)という企業そのものの情報を含めてルンバの秘密の一端を紹介します。

続きを読む 0 コメント



今秋発売予定の Xbox One ゲーム Halo 5: Guardians に向けて本格的なプロモーションを開始したはずのマイクロソフトが、突如として新作 PCゲーム Halo Online を発表しました。

Halo Online はマルチプレーヤー専用の無料PCゲームとして、この春からロシア限定でクローズドベータテストを実施します。

続きを読む 0 コメント



SCEはプレイステーション4のシステムアップデート v2.50 を3月26日から配信します。

コードネーム Yukimura ことバージョン2.50の目玉は、ゲームやアプリを中断したままスタンバイに入りそのまま再開できるサスペンド&レジューム機能の追加。

ほかUSBマスストレージにPS4本体の設定やアカウントID、セーブデータ、ゲームパッケージやパッチ等をバックアップする『システムバックアップ&復元』、文字を大きくしたりボタン配置を変更できる『アクセシビリティー』強化、PS4の大きな魅力であるシェアプレイ&リモートプレイに60fps設定の追加など、さまざまな新機能や改善が含まれた大型アップデートです。



続きを読む 0 コメント



Google が Android に「持ち運び検出機能」をいつのまにか追加しました。スマートロック設定から有効にした場合、手に持ったりポケットやかばんに入れて身につけているあいだは自動ロックが無効になりロック解除の手間がなくなる一方、静止した場所に置くと自動的にロックがかかります。




続きを読む 0 コメント



Google の「オレには真実の世界が見えている」系ゲーム Ingress が日本語に対応しました。Android / iOSともに、最新バージョン 1.73.0 に更新すれば言語設定で自動 / 日本語 / English が選べるようになります。

続きを読む 0 コメント



サンコーがスマートフォンを簡易プロジェクター化する製品『スマホdeシアター』を発売しました。

本体はボール紙製の箱とレンズのみのシンプルな組み立てキットで、スマートフォンの画面を光源としてそのまま使います。用途は異なりますが、段ボールだけで手軽にVRが楽しめるハコスコやGoogle Cardboardと同じ発想の製品です。

続きを読む 0 コメント



台湾の新興PC用メモリメーカー、AVEXIR(アヴェクシール)が、PC自作派・ヘビーゲーマーに向けた超高級・高速DDR3 DIMM『Raiden Series』を発売しました。

特徴はディスプレイ用に青く光るプラズマ管を搭載すること。外観にこだわった自作PCの世界に縁の遠い方は驚かれるでしょうが、記載ミスではなく上写真の青い管は本当にプラズマ管です。シリーズ名の由来はズバリこのディスプレイ。PCが通電中はこの管の中に稲妻のような光が迸るという、なんとも楽しく派手な仕様です。

続きを読む 0 コメント

カリフォルニア大学バークレー校とシンガポールの南陽理工大学からなる研究チームが、大型の甲虫に電極を植え付け、飛行中の進行方向の高精度なコントロールに成功しました。

カブトムシなど甲虫類の遠隔操作は初めてではないものの、新たに飛行中の方向制御に関わる筋肉を発見し、そのコントロール精度を高めています。

続きを読む 0 コメント

どこでもテレビシステム Slingbox シリーズを扱うフロンティアファクトリーが、新モデル Slingbox M1 を発表しました。新機能としてスマートフォン/タブレットからの設定が可能となったほか、専用アプリ「Slingplayer」は Chromecast に対応しました。
 

 

続きを読む 0 コメント