Engadgetをフォローして最新情報をチェック



Engadgetでは大人気の部活動であります、Engadget電子工作部。おかげさまで2014年から現在に至るまで10回以上開催してきました。Day1(チーム組成、アイデアソンなど)&Day2(制作物の発表会。Day1から2週間後に開催)の構成で2週間かけてチームでモノづくりにはげむという形式で実施しています。

2週間とは思えない成果物に運営側も毎回びっくりすることが多いのですが、その一方で2週間の期間を過ぎても作り続けたいという声があるのも事実。Engadgetでは電子工作部が終了した後も作り続ける参加者を応援してきました。それがEngadget先端研究所です。

2015年1月から毎月1回のペースで進捗報告会を実施。メンター役のIAMAS小林茂教授やKonashiを開発した松村礼央さんからコメントやアドバイスをもらいつつ、新たなチームメンバーを加えたりして、作品の完成度を高めたり、別の作品にスイッチしたりしてきました。この例大祭フューチャーラウンジにおいて、各チームが展示したり、ライブステージにて発表会(15時15分~16時15分)を実施します。作品など詳細は続きをどうぞ。

続きを読む 0 コメント



Googleが開催中の開発者向けイベント Google I/O 2015の基調講演より。Google が次期Androidバージョンとなる『Android M』で、OS標準仕様として指紋認証をサポートすることを発表しました。

対応する局面としては、デバイスのロック解除やGoogle Playストアの認証など、パスワードを必要とする操作の代替が挙げられています。また、プレゼンの流れとしてはGoogle独自のモバイル決済サービスであるAndroid Payへの対応に続いて発表されており、もちろんこちらの支払時にも使える仕様です。

続きを読む 0 コメント




進行中の開発者イベント Google I/O 2015 キーノートで、Google が次のAndroidバージョン『Android M』Developer Preview を発表しました。

現行の Lollipop に続く『M』では、アプリへのパーミッションインターフェース改善など多数の変更が含まれます。

Android M Developer Preview は本日から、Nexus 5, 6, 9 とPlayer 向けに提供開始。二年落ちの7にはありません。

続きを読む 0 コメント



毎度バタバタなガジェットの文化祭ですが、5月30日に向け準備は佳境を迎えています。ここでEngadget 例大祭の推進力とも言えるMC陣をご紹介します。

昨夏、 Engadget Fes の総合司会を務めた池澤あやかさん、昨年冬のトークセッションをまとめあげた石原愛美さん、ライブステージMCの太田智美さんの3名が今回の例大祭に花を添えます。

続きを読む 0 コメント



Engadgetが今週末の5月30日に秋葉原で開催するイベント Engadget例大祭では、『Future Games in Engadet 例大祭』と題して、普段は遊べない新技術・新発想ゲームを体験できる企画を実施します。

Future Games in Engadget例大祭
場所:インタラクティブゾーン(一階ブースエリア左奥)
時間:17:30〜19:00

目玉のひとつは、今年春から稼働を開始したバンダイナムコゲームスのアーケードゲーム『ナレルンダー!仮面ライダードライブ』。カメラと奥行きセンサでプレーヤーを取り込み、ポーズをとれば画面のなかの自分も変身してドライブになりきりバトルできるゲームです。

稼働中ではありますが、そもそもキッズ向けであること、センサの範囲を子供の身長に合わせているためガイドそのままの距離では遊べないなど、アミューズメントコーナーではいろいろ敷居が高いタイトルです。Engadget 例大祭では大人が遊べるように十分な距離をとって設置しますので、変身ポーズをキメて戦ってみたかった願望を存分に果たせます。

続きを読む 0 コメント



ここでEngadget 例大祭より大切なお知らせです。結論から先に言いますと、現在、我々の想定を大幅に上回る事前登録をいただいており、当日の状況次第では入場規制をさせていただく可能性が出てきました。ご迷惑をおかけする場合があることをご了承ください。

なお、当日は大変混雑が予想されます。どうしても体験したいセッションがある方はどうぞ早めにお越し下さい。各セッションは先着順で入場できます。詳しくは2分54秒の動画をどうぞ。

続きを読む 0 コメント



今週末の5月30日に秋葉原で開催するイベント Engadget 例大祭では、店頭発売されたばかりの仮想現実ヘッドセット Gear VR も Galaxy ブースで体験できます。場所は、一階ブースエリア入ってすぐ左手です。

用意されるコンテンツは、アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン、白猫VRプロジェクト、Little Witch Pie Delivery、シルク・ドゥ・ソレイユなどなど。


続きを読む 0 コメント



2014年のEngadget Fesでもトークセッションが大いに盛り上がりましたが、その中でもひときわしゃべり倒していたのが、元月刊アスキー編集長の遠藤諭さん。今回の例大祭では遠藤さんに思う存分しゃべってもらおうと思いまして、「諭(さとし)の部屋」と題しまして、1テーマに絞り込んでゲストととことん深堀りしてもらいます。詳細は続きをどうぞ。

続きを読む 0 コメント



日本HPが、5K解像度(5120×2880ドット、最高リフレッシュレート60Hz)に対応した27インチIPS液晶ディスプレイ『HP Z27q』を発表しました。特徴は5K解像度対応モデルとしては異例となる12万8000円(税別)という低価格です。販売開始は本日から。

単に現状の液晶ディスプレイとして見ると10万円オーバーは安価ではありませんが、ライバルとなる市販の5K対応機種はデル『UP2715K』のみで、実売価格は19万円台(税込)。またPC一体型となる『iMac with Retina 5K display』は23万8000円(税別)。こう紹介すると、本機がどれほどの価格破壊モデルかがわかるでしょう。

続きを読む 0 コメント



明和電機(のライブ&アトリエ)がパワーアップして Engadget 例大祭に帰ってきます! 社長の土佐信道さんのパフォーマンスが楽しいライブでは、なんと会長の土佐正道さんも参戦。アトリエでは単なる展示ではなく独自の"特別講義"となるワークショップも実施します。詳しくは続きをどうぞ!

続きを読む 0 コメント



サムスンは360°の全天周VR体験ができるゴーグル型ヘッドセット Gear VR Innovator Edition for S6 を、5月29日から全国のGalaxy SHOPの店頭で販売します。Galaxy S6 / S6 edgeの高精細有機ELディスプレイを活用した仮想現実ゴーグルです。

続きを読む 0 コメント


今回のEngadget 電子工作部 konashiハッカソンでは、エンジニア・デザイナー・プランナーなど、もの作りに興味のある18人が集まり、5月9日と5月23日の2日間で健康ガジェットを作ります。場所はDMM.com AKIBA。まずはDay1の5月9日、アイデアソンの様子を紹介します。気になる人は続きをどうぞ。

なお成果物は5月30日に開催するEngadget例大祭のドコモ・ヘルスケアブースにて展示もします。記事末に参加登録のフォームがありますので、ぜひ登録ください。

続きを読む 0 コメント