Engadgetをフォローして最新情報をチェック



ネスレ日本は10月1日、Bluetooth機能を搭載したコーヒーマシン『ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i [アイ]』を発売します。9月20日にリリース予定である専用アプリと連携し、スマートフォンからコーヒーの抽出操作などを行えるようになります。

全国主要スーパーマーケットと同社オンラインショップ向けには、ボディカラーがレッド、ホワイトの2モデルを7389円(税別、以下同)で販売します。また、家電量販店ではプレミアムレッド、ピュアホワイト、ウッディブラウンの3モデルを展開し、価格は8315円。

続きを読む

広告


ソニーが運営するクラウドファンディング兼ECサイトのFirst Flightで、電子ペーパー搭載の腕時計「FES Watch」の新モデルのプロジェクトが開始されました。

その名も「FES Watch U」。先代と同様、本体側でデザインの変更を行えるほか、スマートフォンアプリから新たにデザインを購入し、追加することもできます。ボディカラーはSILVER、WHITE、PREMIUM BLACKの3色。先行割引として各色24台限定で10%オフの4万4710円(PREMIUM BLACKのみ5万3940円)で販売するコースも用意しています。発送は2017年4月を予定します。

続きを読む



auは、auユーザーを対象にした無料の会員制プログラム「au STAR」を開始しました。特典は、auショップの予約サービスや、世界データ定額の24時間分の毎月プレゼント。さらにau利用年数に応じたポイント付与など。auショップのほか、auホームページや電話から登録できます。

続きを読む

京都の自動車ベンチャーGLMが、スポーツEV「トミーカイラZZ」の展示試乗会を都内で初めて開催しています。期間は9月11日まで。

GLMが手掛けるトミーカイラZZは、かつて206台を販売したのみで消滅したスポーツカー「トミーカイラZZ」のオリジナルデザインメンバーが新たにデザインした、事実上3代目となるモデルで、販売開始は2014年。

続きを読む



台湾からの輸入促進のために活動しているTITRA(台湾貿易センター)は、日本のメディア向けに台湾メーカーを紹介するプレスツアーを開催した。台湾メーカーといえば、ASUSやGIGABYTE、HTCといったPCやスマホ関連で世界的にメジャーな企業も多いが、TITRAはこういった大手メーカーだけでなく、スタートアップなどの起業したばかりのメーカーも支援している。

今回のプレスツアーで紹介も「AIDMICS BIOTECHNOLOGY」(以下AIDMICS)も、台湾のスタートアップ企業のひとつです。

続きを読む

広告

この夏の国内ローンチを予告していたスポーツのライブストリーミングサービス『DAZN(ダ・ゾーン)』が、8月23日に正式サービスを開始しました。

国内スポーツはサッカーJリーグやプロ野球、バレーボールVリーグ、ラグビートップリーグ。海外スポーツはサッカー各国リーグやF1、MLB、NBA、NFL、総合格闘技UFCやゴルフ、サイクリングなどを配信。国内・海外あわせて130以上のコンテンツがラインアップされており、月額利用料は1750円(税抜)です。

続きを読む


カルマ「レヴェーロ」の全体的なデザインがフィスカー「カルマ」をベースにしていることは既に分かっているが、その詳細は未だ謎に包まれている。しかし今回、嬉しいことにカルマ・オートモーティブのウェブサイトに、生まれ変わったプラグインハイブリッド車についての新情報がアップデートされた。

続きを読む


1週間のあいだに拾いきれなかったニュースを集めてお伝えします。今週は「タコ型軟体ロボット」、「失敗するロボット」、「形状記憶3Dプリント技術」といったニュースをまとめました。

続きを読む

広告


ASUSのドライブレコーダーとしては、昨年「RECO Classic Car Cam」を発売していますが、今回は取り外してカメラとしても利用できる一台二役の製品「RECO Sync Car and Portable Cam」が発売されました。1080pで30fpsの撮影が可能で、スマホと連動して利用するこのカメラを実際に使ってみました。

続きを読む


第2回アダルトVRエキスポが都内某所で開催されました。これは仮想現実(VR)技術を駆使したアダルトコンテンツが並ぶ展示会。VRゴーグルを装着して、仮想的に女性と行為に及べるゲームなど、さまざまな出展がありました。体験レポートの第一弾をお届けします。

続きを読む


世間で噂されている次期「iPhone」でのイヤホンジャック端子の廃止につき、アップルの共同創業者スティーブ・ウォズニアック氏は否定的な考えをインタビューにて表明しました。ウォズニアック氏は「無線が好きじゃない」という個人的な嗜好ともに、多くのユーザーが失望すると懸念を示しています。

続きを読む

広告

Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。JINSFront Switchは、軽量なメガネに機能レンズを搭載することで、サングラスやブルーライトカットレンズ、夜間ドライブ用メガネなどに早変わりします。

構造はいたって単純で、メガネとレンズがマグネットでくっつくといったシンプルなもの。ただしこれを実現するには、そもそもメガネや機能レンズ自体が軽くなければなりません。Front SwitchはJINS軽量ラインであるAirframeを採用しています。

違和感がない形で自分のメガネを機能アップでき、レンズ自体の持ち運びもる様子をご覧下さい。動画の尺は3分41秒。

続きを読む

 
近年、世界中の海で爆発的に増えているとされるミノカサゴ。背びれには毒を持っており、うっかり触って痛い思いをしたダイバーも多いはずです。また食欲旺盛な魚であるため生息海域周辺の生態系への影響を乱し、貴重なサンゴ礁減少の原因になるとも懸念されています。

非営利団体のRobots In Service of the Environment (RISE)の研究者は、この悪名高いミノカサゴを駆除するロボットの試作機「Lionfish Terminator」を開発したと発表しました。ちなみにRISEの創設者はロボット掃除機ルンバで知られるiRobotのCEO コリン・アングルです。

続きを読む


Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。お台場のダイバーシティ東京プラザにあるVR体験施設「VR ZONE Project i can」に新たなアクティビティが追加されました。一足早く体験してきたので、動画でお届けします。なお同施設の運営期間は10月10日まで。

今回体験したのは、VR ATシミュレーター「装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎」、スーパースター体感ステージ「マックスボルテージ」、「ガンダムVR ダイバ強襲」の3つ。動画は4分22秒です。

続きを読む

 
このところ週刊文春の芸能ネタ並みにアップルのネタを連発しているBloombergが、この秋発売の新iPhoneが日本のFelica規格、つまり「おサイフケータイ」に対応し、対応する公共交通機関の自動支払いに対応すると報じました。もし伝えられるとおりなら、iPhoneユーザーは「ウォレット」アプリにSuicaなどのFelicaカード情報を登録して利用できることになります。

続きを読む