Engadgetをフォローして最新情報をチェック

デルが5K解像度の27インチ液晶モニタUP2715K を国内販売します。今年9月に発表されたモデルで、5120 x 2880px 解像度や低反射率コーティングを施した全面ガラス加工などが特徴の、デル曰く「世界初の27インチ5Kモニタ」です。

続きを読む 0 コメント


デルはアスペクト比21:9の曲面ウルトラワイドモニタU3415W を2014年12月12日(金)から国内販売します。ユーザを囲むように湾曲した34型3440 x 1440 IPS パネルを採用し、直販価格は税・配送料込み10万9980円。今年9月に発表されたモデルです。

続きを読む 0 コメント

 
欧州宇宙機関(ESA)が、彗星着陸機 Philae がチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星に最初に「タッチダウン」した瞬間の音を公開しました。わずか2秒間の短い音声ながら、科学者はそれをもとに地表から数cm下に当初予想よりも硬い層があったと推測しています。また、着陸後の Philae が採取した地表サンプルからは有機化合物が検出され、「生命の起源」に迫る発見の可能性も期待されています。

続きを読む 0 コメント



11月24日に開催したEngadget Fes 秋葉原2014 Winterより。ダイソンブースでは、同社初の加湿器 AM10をはじめ、コードレスクリーナーおよびファンヒーターのテクノロジー展示や体験デモを行なっていました。

続きを読む 0 コメント

Engadget Fes ロボットクリエイターの思考回路~人とは何か、ペンギンと泳ぎたい、エンタメ力~#egfes

Engadget Fes 秋葉原 2014 Winter イベント開場直後の12:15から、最初のトークセッション「ロボットクリエイターの思考回路~人とは何か、ペンギンと泳ぎたい、エンタメ力~」がスタートしました。司会の石原愛美さんが「SFの中の世界だったロボットが身近にいる生活が、いよいよ本格的になってきました。進化し続けるロボットはどこまでいってしまうのでしょうか? ロボットと共存する未来について、その鍵を担う方々にお話頂きたいと思います」とセッション紹介。

登壇者は、アンドロイド(人間酷似型ロボット)研究の第一人者で大阪大学大学院の石黒浩教授、若きロボットクリエイターの代表として、泳ぐペンギン型ロボ 「もるペン!」を開発するTRYBOTS近藤那央さん、そして、よしもとロボット研究所チーフクリエイターを務めるクリエイターユニットのバイバイワールドの高橋征資さん(「高」は異字体)とシンキョンホンさん。モデレーターの岡田智博さんの進行での熱いロボットトークが展開されました。
 

続きを読む 0 コメント



Jawboneがリストバンド型活動量計 UP シリーズの新製品 UP MOVE とUP3 を発表しました。

UP MOVEは歩数、運動量、消費カロリー、睡眠状態を計測するエントリーモデルで12月中旬発売予定、税込6480円。UP3は3軸加速度計、皮膚温・気温センサーなどを搭載し、睡眠、運動測定などができるハイエンドモデルで2015年1月発売予定、予想価格2万1800円。

続きを読む 0 コメント



11月24日に開催され、ムンムンの熱量が冷めやらぬなか幕を閉じたEngadget Fes 秋葉原 2014 Winter。当日会場となった3331 Arts Chiyodaでは、感情認識パーソナルロボ Pepper が各フロアで待ち構え、その"マサヨシ感"のある姿で来場者に愛嬌を振りまいていました。

続きを読む 0 コメント


JR 西日本が同社初の列車内無料WiFi サービスを提供します。対象は特急「はるか」の全63両で、2014年12月1日(月)から順次導入し2015年7月末までに完了予定。導入済み車両にはトップ画像左のステッカーが貼られます。

続きを読む 0 コメント

 
盛況のうちに終了した Engadget Fes 秋葉原 2014 Winter より。オンラインゲームなどを開発するサイバーステップのブースでは、オールインワン DAW (Digital Audio Workstation)の KDJ-ONE を展示していました。2015年の発売予定ですが、先行して12月5日からはクラウドファンディングサービス Kickstarter でのキャンペーンを予定しています。

続きを読む 0 コメント

 
11月24日に開催したガジェット文化祭 Engadget Fes 秋葉原 2014 Winter より。NTT 東日本が運営するオンラインセレクトショップ Hikari Select のブースは、仏 Parrot のクアッドコプターや Jawbone UP24、ロジクールの Bluetooth スピーカーなどHikari Selectで買える人気商品が並び、まるで一日限りの「リアル店舗」のような展示でした。

また屋上で開催した第2回全日本クアッドコプター選手権の会場横にもブースを出し、クアッドコプター & ドローンの体験操縦コーナーが人気を博していました。

続きを読む 0 コメント



「新しい楽器を作り、新しい音楽の演奏に挑戦する」Play-a-thon。新しい音を奏でる楽器作りをテーマに、全4日間のワークショップを実施しました。

前半の11月6日・7日に開催した静岡県掛川市での合宿から2週間後の11月21日のDay3に向けて各チームはオンライン・オフラインでコミュニケーションを取りながら自分たちの目指す楽器・音作りを進めてきました。11月24日のEngadget Fes 秋葉原 2014 Winter での発表会まで、あと3日に迫ったDay3当日の模様は続きをご覧ください。

続きを読む 0 コメント


東京メトロと東京都交通局が、東京の地下鉄駅で無料WiFi 接続サービスを提供します。2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据えた取り組みで、多くの訪日外国人の利用が見込まれる143駅にて2014年12月1日(月)の始発から利用可能です。

続きを読む 0 コメント


Engadget Fes 秋葉原 2014 Winter のフューチャーラウンジでは、VAIO 株式会社が「未完成を、共有します。」と高らかに宣言する試作機 VAIO Prototype Tablet PC を展示していました。

ソニーのPC 部門売却によって誕生したVAIO 社では初のWindows タブレット製品。クリエーター向けをうたい、Adobe RGBカバー率95%以上の12.3型250ppi ディスプレイや、視差の小さいスタイラスの採用などが特徴です。会場より実物写真をお届けします。

続きを読む 0 コメント



Engadget Fes 秋葉原 2014 Winter より。みんなで考える モバイルの明日(濃い目) がテーマのトークセッションでは、沖縄のラジオ局オキラジで放送中の「スマートフォン王国」を手がけるモバイルプリンスこと島袋コウ氏と、Engadget 日本版のガジェット番長 津田啓夢を迎え、SIM ロック解除義務化について熱いトークが繰り広げられました。

続きを読む 0 コメント