Engadgetをフォローして最新情報をチェック



ASUSのIFA 2015プレスカンファレンス(更新中)での注目PCの一つが、液晶ディスプレイ一体型PCとなる『Zen AiO S』です。6月のCOMPUTEX 2015でプレビューされていましたが、今回正式発表となりました。

特徴は、一体型PCとしては異例なほどの充実装備とコストパフォーマンスの高さ。最上位モデルは4K解像度の24型IPS液晶にメインメモリ16GB、CPUには4コア版TDP 35W版SkylakeとなるCore i7-6700T、GPUにはGeForce GTX 960M、2TB HDDという重装備構成で1499ユーロを付けます。発売日は現時点では情報がありません。

続きには、気になる方が多いスペックシートを掲載しています。

続きを読む 0 コメント



ASUSのIFA 2015プレスカンファレンス(更新中)より。PCからルーターに至るまで、数多く発表された製品の中で、ともすればダークホース的な存在となりそうなのが、『VivoStick』。意外に思われるかもしれませんが、ASUSでは初となる(いわゆる)スティック型Windows PCです。発売日は現状では非公開で、米国での予定価格は129ドルと安価。

他社製品と比べた大きな違いは、CPUがCherry Trail世代のAtomとなっている点、そして他では1基が標準となっているUSB 3.0ポートを2基搭載する点。とくに後者は、地味ながら実用時での使い勝手を大きく増す仕様です。

続きを読む 0 コメント


SCEA (ソニー・コンピュータエンタテインメントアメリカ) は公式ブログ PlayStation.Blog で、PlayStation 4が次期システムソフトウェア3.0でゲーム動画サイト「YouTube Gaming」に対応することを明らかにしました。

続きを読む 0 コメント



国際コンシューマ・エレクトロニクス展 IFA 2015 がドイツ・ベルリンで9月4日(現地時間)に開幕します。開幕に先駆けて報道関係者向け公開プレスデーが2日より行われます。ソニーのXperia Z5など各社が新製品を発表予定。Engadgetでは現地より開幕前の会場の様子をレポートしました。

続きを読む 0 コメント



バンダイナムコスタジオとEngadget は、「パックマン」「ギャラクシアン」などバンダイナムコエンターテインメントのカタログIP(同社保有のオリジナルIP) 17タイトルを活用できる IoTガジェット製作イベント「バンダイナムコスタジオ x Engadget 電子工作部 ハッカソン」、第二回『遊び』への参加者を募集します。

8月に実施した第一回『夢』では、総勢30名以上の参加者が5つのチームに分かれ、アイデア出しから完成プレゼンテーションまで力を合わせて実現。ユニークな作品が多数生まれました。今回参加者を募る第二回のテーマは『遊び』。2020年の子供たちが遊ぶためのIoTガジェットを目指して、イベント未経験者でももの作りが楽しめます。

参加費は無料。資格は18歳以上であること。ゲームやガジェット、ものづくりに興味がある人ならば技術や経験は問いません。主催側で各自のスキルを考慮したチーム分けをし、経験豊富な講師陣がサポートします。

第二回の応募締め切りは9月17日(木)の15時まで。興味を持った方は続きからぜひご応募ください。

0 コメント

 
NASA がハワイ・マウナロア火山の北側斜面に設置した火星模擬体験施設 HI-SEAS で、4度目の隔絶実験が始まりました。今回の実験期間は1年間。今回は20~30代の6人のクルーが参加します。
 

 
 

続きを読む 0 コメント



RetroN 5やレトロフリークなど、最近とみに注目が集まっているのが過去のゲームソフトが遊べる「互換機」と総称されるゲーム機たち。過去のゲームソフトが遊べる「互換機」と総称されるゲーム機たち。青春を捧げたレトロゲームはかけがえのない宝物です。思い出のソフトをHDMI出力によるクリアな表示やUSBゲームパッドでの操作など、プレイ体験のアップデートも提供する互換機は魅力ある選択肢に違いありません。

が、互換機について回るのが「エミュレータ」の周辺にあるグレーゾーン。Wii UやPS4など主要プラットフォーム向けであれ「過去のゲームを再び」系サービスには不可欠となっているエミュレータはどのようなソフトウェアで、どこで合法/違法の線が引かれるのか。レトロゲームを心置きなく遊ぶための予備知識を、数回にわたって取り上げてみます。

続きを読む 0 コメント



Niantic Labsの実世界陣取りゲーム Ingress には、史跡やランドマークなど複数の『ポータル』を回ってクリアする『ミッション』の仕組みがあります。

クリアすると、ミッション固有の『ミッションメダル』が表示されます。ミッションメダルの絵柄はミッションの作成者が自由に設定できるため、メダルを集めて完成する大きな絵柄『メダルアート』を作ることができます。メダルアートを完成させることは、基本的に決まったゴールのないイングレスを楽しむ上で、1つの目標となる要素です。

メダルアートを作れるミッション群は日本各地に存在しており、数個で完成するものもあれば、数十個のミッションクリアが必要なものもあります。都心近郊でコンプリートに多くのミッションクリアが必要なシリーズとしては、66のミッションからなる『歴史と文化の散歩道を歩く』が代表的です。

連載『孤独のIngress』では大作メダルアートの完成を目標に、複数回に渡ってひたすら歩くプレイレポートをお送りします。すべてのミッションを順番通りにクリアすると、上記のメダルアートが完成するはずです。(画像はクリア済みの方からご提供いただきました)。

続きを読む 0 コメント



マイクロソフトがパーソナルエージェントCortanaの日本語対応をWindows 10 Insider Preview 向けにリリースしました。ビルド10532以降のオプションとして日本語対応がダウンロードできるようになります。

続きを読む 0 コメント


Google が社名ロゴを刷新しました。1998年のサービス開始以来、はじめて書体がサンセリフ(ゴシック)になり、象徴的な4色カラーはやや穏やかになりました。

またGoogle検索アプリなどでお馴染みの一文字アイコンは青い小文字の「g」から、4色の大文字「G」に変更。さらにモバイルなどで使われる機会が増えたマイクアイコンも、Googleサービスであることが分かる4色のカラフルなマイクになっています。

続きを読む 0 コメント



ソニー・コンピュータエンタテイメント(SCE)は、携帯型ゲーム機のPlayStation Vita(PCH-2000シリーズ)に3つの新色モデルを追加、9月17日より発売します。価格は従来のモデルと変わらず1万8980円(税抜)。


続きを読む 0 コメント

 
セキュリティ対策企業パロアルトネットワークスが、iOS 端末 から Apple ID を盗み出すマルウェア「KeyRaider」を警告しています。KeyRaider は "脱獄" した iPhone で好んで使われる「Cydia」を通じて感染し、すでに世界で22万5000台の iOS 端末の情報が盗み出されているとのこと。


 

続きを読む 0 コメント

 
9月9日のアップルスペシャルイベントでは、新iPhoneだけでなくひさびさの新 Apple TV が発表されるといううわさが持ち上がっています。もしかすると、アップルが新たに始めようとする動画ストリーミングサービス計画の一部かもしれません。

エンタメ系情報サイト Variety は、アップルの上級副社長エディ・キューがハリウッドのメジャーな映像メディア関係者に接触し、準備的な対話をしていると伝えています。
 
 
 

続きを読む 0 コメント