Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

Second Life内にファイナルファンタジーVIIを再現

Ittousai, @Ittousai_ej
2007年5月8日, 午前10:00
1シェア
0
1
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


話題作りを狙った企業出店が続いているうちにいつのまにかビジネス系の持ち上げ方ばかり目につくようになったオンライン仮想世界Second Lifeですが、魅力のひとつは誰でも(仮想世界内の法則に従って) 好きなコンテンツを製作できること。というわけで、ファングループが『ファイナルファンタジーVII』の舞台ミッドガルを再現したゲーム内ゲーム / テーマパークが話題になっています。




アバターの外見やアイテムといったものだけでなく建造物や挙動までデザイン・プログラムできるSLだけあって、見た目のほかにも企業政府のソルジャー / 叛乱分子アバランチに分かれたゲームまで実装。SLをインストールしていればここをクリックして直接テレポートできます。






とはいえ「ファン製作」なので知財を持っているスクウェア・エニックスのお許しは(たぶん)なし。
入場料を取ってこそいないものの、権利者からすればいつでも潰せる状態です。こういった「ファン」活動にどう対処するかは難しい問題ですが、スクウェアには単に消去を命じるのではない寛大な対応をとっていただきたいところです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

1シェア
0
1
0

Sponsored Contents