Sponsored Contents

e3 2009の最新記事

Image credit:
Save

Xbox 360、フルゲームのダウンロード販売 Games on Demandを開始

Ittousai, @Ittousai_ej
2009年6月2日, 午前05:20 in E3 2009
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


マイクロソフトのE3 2009 メディアブリーフィングでは 多数のゲームタイトルに加えて 映画レンタル Netflixの拡張やフレンドと視聴できるライブTV (英国)、FacebookやTwitterなどネットサービスの組み込み、そしてモーション認識アクセサリProject Natal (仮称)などが披露されましたが、直後に開かれたミーティングではさらに別の新サービスの予告がありました。Games on DemandはXbox LIVEの ゲームマーケットプレースでフルゲームをダウンロード販売するサービス。

ゲームマーケットプレースではダウンロード専用タイトルを販売するXbox LIVEアーケード、あるいはエミュレーションモードで動作する初代 Xbox ゲームをダウンロードできるクラシックスが従来より提供されています。新たに発表されたGames on Demandは、DVDメディアで市販されているパッケージタイトルそのものをいつでもダウンロード購入できることが利点。またMSポイントだけではなくクレジットカード購入にも対応しています。

米国でのサービス開始予定は8月。初期ラインナップは人気・定番を中心に30本から。その後は毎週新タイトルが追加されてゆく計画。価格は店頭と同等とされています。プラチナコレクション入りしたゲームはさておきいわゆる旧作がどのように価格設定されるのかは興味深いところですが、一度買ったゲームはいちいち換金しない、NXEでHDD取り込みが可能になってもディスク入れ替えが面倒で仕方がないというユーザーには魅力的なサービスです。買い切りではない期間限定レンタル制については現状予定なし、ただし将来的には有望との答え。

http://www.engadget.com/media/2009/06/msft-e3-2009-keynote0476-rm-eng.jpg

http://www.engadget.com/media/2009/06/msft-e3-2009-keynote0478-rm-eng.jpg




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: e3 2009, E32009, microsoft, xbox 360, Xbox360
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents