Sponsored Contents

chinaの最新記事

Image credit:
Save

元祖超小型PC OQO復活、Model 03を中国で販売

Ittousai, @Ittousai_ej
2010年8月3日, 午前10:58 in China
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

元祖超小型PC ことOQOが中国で復活を遂げ、新製品 Model 03を発表しました。OQOといえばまだ iPad どころかAtomプロセッサもなく、いまや憶える人も少ないマイクロソフト「オリガミ」すら発表されていない恐竜時代(2004年くらい) から、手のひらサイズで重さ500g以下のWindows機を開発販売していたメーカー。先駆者すぎた価格 / 性能比からビジネスは行き詰まり 2009年5月には営業停止が伝えられていましたが、中国での販売パートナーだった Audiotoneに買収されたことにより、中国向けにOQOの名を冠した新製品を販売してゆくことになりました。

中国 OQO のサイトに掲載されているOQO Model 3は、基本的には前モデル Model 02を引き継ぎつつ、ディスプレイのマルチタッチ化やWindows 7 対応などの変更を加えた製品。基本仕様は 4.8型 1024 x 600 マルチタッチ液晶 (Model 02 では 5インチ800 x 480) 、Intel Atom Zxx プロセッサ (1.2GHz から 2GHz)、SSD (32GB - 128GB)、RAM 1GB / 2GB、3G WWANモデム、Bluetooth にWiFi など。予価は構成により12999人民元から31888元、日本円にして10万円台後半から40万円ほど。中国本土では8月発売とされています。

UMPC Portal
sourceOQO China



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: china, oqo
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents