アマゾンが電子書籍端末 Kindle の新モデルとともに、タッチパネル搭載の上位バージョンも投入します(発表会ライブログ)。名前は順当に Kindle Touch。キーボードはおろかページめくりボタンも排した超シンプルデザインです。タッチパネルはライバルの電子書籍端末でも採用されている赤外線式。ボタンがないのでタッチでページめくりやメニュー操作、文字入力を行うほか、文中の語から関連情報をWikipediaなどから引いてポップアップ表示する"X-Ray"なる機能を備えています。関連情報データは書籍データと同時にあらかじめダウンロードしておくので、表示は瞬時に行えるとのこと。

ディスプレイは変わらず6インチの E Ink Pearl。バッテリー駆動時間はさらに長くなって2か月。ストレージ容量は4GB。大きさは172 x 120 x 10.1 mm。これまで同様、WiFiのみモデルと、世界100か国での無料3Gデータ通信にも対応したモデルがあり、重さは前者が213g、後者が220gです。

価格は、Special Offers 広告表示のあるバージョンで、WiFiのみモデルが99ドル。3G対応モデルは149ドル。広告なしバージョンはそのぶん高くなり、WiFiのみが139ドル、3G対応モデルは189ドル。予約は本日から、11月21日より出荷予定。しかし今のところ、配送はUS Onlyです。

Kindle Touch 3G
, Kindle Touch

更新:タッチパネル採用のアマゾン Kindle Touch は 99ドル、3G付きで144ドル
広告

0 コメント

広告