appleの最新記事

Image credit:

アップル、iOS 6 マップの不出来を謝罪。他社製品を勧める

Ittousai , @Ittousai_ej
2012年9月29日, 午前03:16 in Apple
1645 シェア
689
657
85
51
163

注目記事

人気記事



「作りたかったのは、これまでで最も美しく、最もパワフルな地図機能を持つアプリケーションです。」

データの怪しさや機能不足で絶不評の iOS 6「マップ」アプリについて、アップルが品質問題を認めユーザーに謝罪する文書を公開しました。CEO ティム・クックの名前で公表されたのは、「A Letter to Our Customers Regarding Maps」(マップについてのお客様への手紙)。

要約すれば:

(iOS 6 のマップはアップルが目指す最高の製品とはいえない出来だった、お客様に不便を感じさせたことは極めて遺憾に思う、マップを改善すべくあらゆる手を打つ。)

とまずは率直に非を認め謝罪し、改善を約束しています。続いて、新マップへの移行はユーザーにもっと便利なアプリを提供するために必要だった、すでに1億を超える iOS デバイスユーザーが新マップを利用しており、フィードバックによって品質は日々改善するとした上で、

(アップルがマップを改良するあいだ、App Store から Bing や MapQuest、Waze などの代替地図アプリを入手したり、Google や Nokia のウェブ版マップのアイコンをホーム画面に追加して使うことができる)

と、他社製のアプリをツナギに使うことを薦めています。結びは、アップルは常に世界最高の製品を作ることだけを目標としている、マップがユーザーからのきわめて高い期待の水準を満たすまで不休で開発を続ける、と今後の改善を約束する内容です。

Apple (A Letter to Our Customers Regarding Maps)

追記:App Store に「地図App」コーナー新設



iOS 6 のマップについては、リリース当初の「ベクタ化ですっきり速いのは確かだが、なんだかおかしい」から、日本だけでなく世界的に地図データそのものが貧弱かつ不正確で著名なランドマークさえ表示されなかったり、もともと低機能だった旧 iOS マップからさらに機能が欠けたうえ、目玉の新機能は一部地域でしか使えないなど、事態の深刻さが把握されるにつれ不満の声は強まるばかりでした。

昔日のアップルを知るユーザーからは「ひさびさに昔のアップルらしさを見た」「遺伝子は健在だった」と倒錯した安心(?)コメントがあったり、特にひどい点を見つけてエンターテインメントとして楽しむ向きもあるものの、実際にマップに頼る必要があるユーザーにとっては、これまで使えていたマップが使えなくなったこともあり冗談ごとでは済みません。


新マップへの切り替えそのものについては、「位置情報はモバイルの世界で極めて重要であり、他プラットフォームと競争するうえでどうしても自前で押さえる必要があった(のだから不可避なのだ)」というアップル100年の大計系コメントや、「アップルはユーザーからのフィードバックで自前マップを改善する目的で敢えて強制的に新マップに切り替えたのであって、当初の不評は織り込み済み、この完成度で出したことも計画通り」というアップル無謬説まで、こちらも議論に事欠きません。

中長期的なプラットフォーム戦略の話はさておき、実際のアプリ品質と切り替えのタイミング、ユーザーの反応については、CEOが公式に「非常に申し訳ない」(" extremely sorry ") とダメージコントロールせざるを得ない程度の読み違いはあったようです。


なお代替アプリとして期待される Google純正マップについては、Google側もこのタイミングでのアップル製マップ導入を予測していなかったため開発が間に合っていない説、アップルの Flyover に対抗すべく3D表示の実装を目指している説などがあり、少なくとも年末までは出せないだろう、との見方が主流です。(たとえばNY Times が引用する「詳しい筋」発言など)。Google版の3D表示については、iOS / Android版の Google Earth にはすでに実装済み

一方で GoogleのシュミットCEOは、iOS版 Google マップアプリについて問われて、App Store の審査に通すかどうかはあくまでアップルが決めることだが、Google としてはまだなにも完成させていないと語っています。旧 iOS マップにあって新マップにない機能のひとつストリートビューについては、近日中に iOS Safari のウェブ版 Google Map で使えるようになる見込みです。


(以下はアップルが公開した「マップについて」レター全文)

To our customers,
At Apple, we strive to make world-class products that deliver the best experience possible to our customers. With the launch of our new Maps last week, we fell short on this commitment. We are extremely sorry for the frustration this has caused our customers and we are doing everything we can to make Maps better.
We launched Maps initially with the first version of iOS. As time progressed, we wanted to provide our customers with even better Maps including features such as turn-by-turn directions, voice integration, Flyover and vector-based maps. In order to do this, we had to create a new version of Maps from the ground up.
There are already more than 100 million iOS devices using the new Apple Maps, with more and more joining us every day. In just over a week, iOS users with the new Maps have already searched for nearly half a billion locations. The more our customers use our Maps the better it will get and we greatly appreciate all of the feedback we have received from you.
While we're improving Maps, you can try alternatives by downloading map apps from the App Store like Bing, MapQuest and Waze, or use Google or Nokia maps by going to their websites and creating an icon on your home screen to their web app.
Everything we do at Apple is aimed at making our products the best in the world. We know that you expect that from us, and we will keep working non-stop until Maps lives up to the same incredibly high standard.
Tim Cook
Apple's CEO

(以下はアップル公式ではない参考訳)


お客様へ。

私どもはアップルで、世界最高水準の製品を作り、お客様に最高の体験をしていただくために努力しています。しかし先週リリースした新しい「マップ」では、このお約束を果たせたとはいえませんでした。お客様のご不便にはまことに申し訳なく思っており、マップを改善するためにあらゆる手を打っています。

(旧バージョンの) マップは iOS の最初のバージョンとともにリリースしました。時が経つにつれて、お客様にさらに優れた機能を、たとえば ターン by ターンのナビゲーションや音声統合、Flyover やベクタデータ化などを提供したいと考えました。このため、新しいバージョンのマップをいちから作る必要がありました。

アップルの新マップを利用するデバイスはすでに1億台を超えており、日々増え続けています。わずか1週間あまりのあいだに、iOS利用者は新マップですでに5億近い場所を検索しています。より多くのお客様が使用するほど、マップはより良くなってゆきます。お客様から寄せられたすべてのご意見に深く感謝します。

私どもがマップを改善するあいだ、App Store から Bing や MapQuest、Waze のような別のマップアプリをダウンロードすることができます。またGoogle や Nokia のウェブサイトからアイコンをホーム画面に加えることで、ウェブアプリを利用することもできます。

私どもはアップルにおいて、世界最高の製品を作ることだけを目標としています。また、お客様もアップルにそれを求めておられることを理解しています。マップがその極めて高い水準に達するまで、休むことなく作業を続けてゆきます。

Source: Apple
関連キーワード: apple, google, ios, ios 6, Ios6, iphone 5, Iphone5, map, maps, tim cook, TimCook
1645 シェア
689
657
85
51
163