KDDIは、2014年夏の新商品発表会で、KDDIとLGエレクトロニクスのコラボモデル「 isai FL 」を発表しました。7月下旬発売予定。

isaiシリーズの第2弾となる isai FLは、5.5インチ、2560×1440ドットのWQHD(ワイドクアッドHD)サイズのIPS液晶を搭載したAndroid 4.4スマートフォン。「フルスペック」で「フルスクリーン」、さらに振って操作が可能な、3フル仕様となっています。

isai FL

すべての写真を見る

1 枚


  

isai FLの画面ロック解除は、オリジナルの「ノックコード」機能を搭載しています。これは設定した順番に画面をタッチするだけでロック解除できるというもの。

画面ロック解除は、数字キー入力やパターンに合わせてなぞって入力、画面をスライドして解除するといった操作があります。iPhoneや富士通製モデルでは指紋認証機能もあります。ノックコードは、パターン入力の1種で、画面ロックのかかったスリープ状態(画面が暗い状態)から指定のパタンでタッチするとロック解除が可能で、解除画面の表示は不要です。

また、振って操作も可能。たとえば振って位置情報登録し、知らない土地に出向いた時もとりあえず振れば、位置情報をベースとした周辺情報が得られます。

メインカメラは13.2MP、サブカメラは約1.3MP。CPUは4コア、2.5GHz。CA技術とWiMAX 2+に対応。フルセグ対応、おサイフケータイもサポートします。バッテリー3000mAhでユーザーによる交換は不可。

ホーム画面を表示中に本体を振ると、今現在いる場所にぴったりの情報を得られるという面白い機能付き。画面がとにかく綺麗なので、動画などを見るシーンに使えそうです。​

LG isai FL は7月発売。2560x1440液晶搭載、「ノックコード」で画面どこでもスリープ解除

0 コメント