Sponsored Contents

GDCの最新記事

Image credit:
Save

ソニーのPS4没入型VRゴーグル Morpheus は2016年発売。120Hz描画など仕様も強化

Ittousai, @Ittousai_ej
2015年3月4日, 午前10:38 in Gdc
12シェア
0
12
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View


サンフランシスコで開幕した GDC、Game Developer Conference より。ソニーが プレイステーション4用の没入型 VR ヘッドセット Project Morpheus を2016年前半に発売することを明らかにしました。

GDCで公開された新型試作機は外部にヘッドトラッキング用のLEDを9つ備え、従来のプロトタイプから外観を一新。また描画はプロトタイプの60Hzから二倍滑らかな120Hzになるなど、製品版に向けて仕様も強化しています。

Gallery: Project Morpheus | 3 Photos

3



昨年の GDC 2014 で初公開された Project Morpheus (モーフィアス、開発名)は、ゴーグルのようにかぶるとゲームの世界に入り込んだような没入感が味わえる仮想現実ヘッドマウントディスプレイ。

ヘッドトラッキングにも対応し、振り向いたり見上げれば動きに応じた3D映像が広がります。要は Facebook が買収した OculusのOculus Rift と同じカテゴリの商品です。



新型試作機の仕様は、ディスプレイは5.7インチ 1920 x 1080 x RGB の有機EL。リフレッシュレートは120Hz、応答速度は18ms以下。視野角は約100度。外部にトラッキング用のLEDが9つ。LEDはPS4カメラで撮影してトラッキングします。

PS4は Project Morpheus の発売にあわせたアップデートで120Hz描画に対応する予定。



登場時期は2016年前半予定。新仕様と外観も明らかになったものの、肝心の価格は未発表。正式な製品名もまだ明かされていません。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: GDC, morpheus, Playstation4, Project Morpheus, ps4, SONY, vr
12シェア
0
12
0

Sponsored Contents