Sponsored Contents

ces2016の最新記事

Image credit:

世界初のSnapdragon 820スマホは凄かった!超音波で指紋認証Sense ID、WiFi新規格11ad初対応:CES 2016

小口貴宏 (TAKAHIRO KOGUCHI)
2016年1月9日, 午後03:00 in Ces2016
581 シェア
166
199
0
216

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

ポケモンGO ハロウィンイベント開催。新規ポケモン追加やとんがり帽子ピカチュウ、ミミッキュ帽子など新趣向多数

ポケモンGO ハロウィンイベント開催。新規ポケモン追加やとんがり帽子ピカチュウ、ミミッキュ帽子など新趣向多数

View
ドコモ発表まとめ、やる気が見えないauとソフトバンクの真相。各社を悩ますiPhone XデーにAndroid勢の異常事態

ドコモ発表まとめ、やる気が見えないauとソフトバンクの真相。各社を悩ますiPhone XデーにAndroid勢の異常事態

View
「Mac miniは将来的には重要なラインナップの一部」アップルのティム・クックCEOがユーザーに回答?

「Mac miniは将来的には重要なラインナップの一部」アップルのティム・クックCEOがユーザーに回答?

View


米国ラスベガスで開催中の家電見本市 CES 2016より。中国LeTVは、世界初のSnapdragon 820スマートフォン Le Max Proを発表しました。

同端末は、クアルコムの超音波を使った指紋認証 Sense IDや、数Gbps級の通信が可能なWi-Fiの新規格 802.11adに世界で初めて対応した端末でもあります。現地よりレポートをお届けします。

Gallery: 世界初Snapdragon 820スマホは凄かった | 7 Photos

Le Max Proの主な仕様は下記のとおりです。

  • Snapdragon 820 2.2GHz クアッドコアCPU
  • 6.33インチ WQHD(2560 x 1440) 464ppi ディスプレイ
  • 4GB RAM (LPDDR4 1866MHz)
  • 32/64/128GBのストレージ容量(UFS2.0)
  • 2100万画素光学式手ぶれ補正対応カメラ
  • Wi-Fi 802.11 ad/ac/a/b/g/n
  • Bluetooth 4.2、IR、MHL、USB-C
  • Sense ID 指紋認証
  • Android 6.0 Marshmallow
Snapdragon 820は、クアルコムのスマートフォン向け次世代チップセットです。Xperia Z5などの現行ハイエンド機種が搭載するSnapdragon 810の後継にあたります。独自設計のCPUコア(Kryo)を搭載、新型GPUを搭載するなどパフォーマンスが大きく向上しているのが特徴です。



Le Max ProはこのSnapdragon 820を搭載した世界初のスマートフォンとして発表されました。性能評価アプリAnTuTuベンチマークでは13万点超えと、Xperia Z5(Snapdragon 810)の約7万点台を遥かに上回る高スコアをマークしています。ベンチマークスコアは実性能を必ずしも反映するものではないものの、Snapdragon 820の威力をまざまざと世間に見せつけました。

しかしLe Max Proが凄いのはそれだけではありません。Snapdragon 820がサポートする超音波を使った指紋認証 Sense IDや、Wi-Fi新規格 802.11adに世界で初めて対応した端末でもあるのです。

超音波で指紋を認証する Sense ID



Sense IDはクアルコムがSnapdragon 820に実装した超音波による指紋認証技術です。

従来の指紋認証に用いられている圧電方式では、指が触れた際の電圧変化を利用して認証していました。一方のSense IDでは超音波を利用して指紋を認証します。

超音波を利用するメリットは、まずスキャナの素材を選ばない点です。ガラスだろうがアルミだろうがスチールだろうが、超音波を通すことができる素材であれば、その下にセンサーを配置して指紋認証を利用できます。このため設計の自由度が高くなり、見た目的にもスキャナを目立たなくできます。

また超音波なので表面がある程度汚れていても精度を保つほか、手が濡れていても認証できるといったメリットがあります。

Sense IDのデモ。超音波で指紋を読み取っている


クアルコムブースでは、Le Max Proを使ったSense IDのデモが行われていました。筆者は実際にSense IDを試したわけではありませんが、クアルコム担当者の実演では、指がセンサーに触れた瞬間に端末のロックが解除される様子を確認できました。

WiFi新規格 802.11adに初対応

またLe Max Proは、Wi-Fiの新規格802.11adに世界で初めて対応します。

802.11adでは60GHz帯という高周波を使い、数Gbps級の通信が行えるというもの。例えば4K映画なら数秒〜数十秒で転送が可能。端末間のデータのやり取りが格段に高速化します。高周波帯を使うため電波の直進性が強く隣の部屋には届きません。そのため、隣の部屋ではacにハンドダウンするといった利用方法となります。この802.11adにはSnapdragon 820から対応しており、同SoCを搭載したLe Mac Proが対応第1号スのマートフォンとなりました。

ブースではLe Max Proを使った802.11adのデモが行われ、1.81Gbpsを記録していました。

クアルコム、WiFi 802.11adで4.5Gbps超え通信を実演。高精細モニタも低遅延、映画を数秒で転送



このように、世界初のSnapdragon 820スマートフォンLe Max Proは、単にベンチマークスコアが高いだけでない、スマートフォンの次世代の技術が詰まった端末となっています。クアルコムによればSnapdragon 820搭載製品は現在約80製品が開発中。2016年前半までに各社から続々登場する見通しです。

世界初のSnapdragon 820搭載スマホ『Le Max Pro』をLeTVが公開、4GB RAMにUSB-C採用:CES 2016


関連キーワード: ces2016, letv, snapdragon 820
581 シェア
166
199
0
216

Sponsored Contents