cultureの最新記事

Image credit:

ポール・マッカートニー、Skypeのバレンタインデー絵文字企画「Love Mojis」に録りおろしBGM提供

Munenori Taniguchi
2016年2月11日, 午前08:00 in Culture
213 シェア
43
123
4
1
42

注目記事

人気記事


ビートルズのポール・マッカートニーが、無料通話/チャットアプリ Skype のバレンタインデー企画「Love Mojis」とこのコラボレーションを発表し、用意された絵文字に専用のごく短い BGM を提供しています。Love Mojis は日本でも利用可能です。

Love Mojis は愛をテーマとしたアニメーション付き絵文字で、10種類が用意されてます。そしてそのひとつひとつを表示したときに、ポール・マッカートニーが録りおろした BGM が再生される仕掛けになっています。ただ BGM というよりは「ラジオ番組などで使われるジングルのようなサウンド」と説明するほうが的確かもしれません。

Love Mojis で提供される絵文字は Sumo Cupid、Excited Lover!、Be My Valentine?、In Lover、Flirting!、Solo & Lovin it!、Tangled in love、Crush on you!、Hug!、Miss you! の全10種類。



ポール・マッカートニーは、エレキギターやアコースティックギターだけでなく、ドラムス、キーボード、そしてヴォーカルなどを駆使して、凝ったサウンドを作り上げています。

ただ、知らずに聴いた場合、よほどの聴覚を持つファンでなければそれがポール・マッカートニー作の音だと気づくのは難しいかもしれません。一方で絵文字そのもののデザインも、どこがどうバレンタインデーなのか、我々日本人の感覚にはピンと来ないのも残念なところ。とくにバレンタインを意識しないほうが使いみちもありそうです。

ちなみにイスラム教やヒンズー教の国では、バレンタインデーを祝うことを禁じている場合があります。それらの国の友だちと Skype でやり取りすることがあるのなら、ちょっと頭に入れておくと良さそうです。

下はポール・マッカートニーからのメッセージ。

213 シェア
43
123
4
1
42