Sponsored Contents

gamingの最新記事

Image credit:
Save

任天堂スイッチ、携帯時のGPU性能はドック時の40%。ディスプレイ解像度に合わせて変化

CPUクロックは変化しません

Munenori Taniguchi
2016年12月20日, 午後04:15 in gaming
494シェア
99
268
0
127

連載

注目記事

人気記事

本日限り!ポケモンGO、『なみのりピカチュウ』大発生は20日(土)正午から15時まで。初の #PokemonGOCommunityDay

本日限り!ポケモンGO、『なみのりピカチュウ』大発生は20日(土)正午から15時まで。初の #PokemonGOCommunityDay

Ittousai, 1月20日
View
中国、新疆ウイグル自治区で顔認識システム運用をテスト。指定地域から300m以上離れると当局に警告

中国、新疆ウイグル自治区で顔認識システム運用をテスト。指定地域から300m以上離れると当局に警告

View
任天堂の次世代ゲーム機Nintendo Switchはドック使用時はポータブルモードに比べて2倍に性能が引き上げられるとEurogamersが報じました。

Nintendo SwitchはNvidia製のTegra X1のカスタムバージョンを搭載しており、Wii Uよりは強力なものの現行のプレイステーション4ほどの処理性能は備えていないとされます。もちろん2017年1月の詳細発表までは性能に関して詳しいことはわからないものの、Eurogamerが報じたところではドック使用時はCPUの処理性能はそのままにGPU性能が大きく向上するとしています。

EurogamerがNintendo Switchのハードウェアを知る人物からの情報として紹介したデータによると、具体的にはポータブルモードで使用する際のGPUクロック周波数が307.2MHzであるのに対し、ドックに挿入してテレビ画面で利用する場合はGPUクロックが768MHzにまで上がるとのこと。一方、CPUコアはドック使用時でもポータブル時でも一貫して1020MHzを維持します。

これらの差はおそらく、ポータブル時の画面解像度720pにも関係があると考えれらます。ドック使用時は接続するテレビが1080p(またはそれ以上)であることが想定されるため、ポータブル時よりもGPUパワーが必要になるのはあたりまえのこと。もちろんドック使用時でも低解像度のスケール表示で充分ならばGPUクロックを下げることもできるしくみにはなっています。一方で、任天堂の特許情報などをヒントに考えても、Tegra X1 の処理能力そのものはゲームを動かすのにじゅうぶんな性能となっており、ドックに接続したところで性能を引き上げる必要もないためCPU性能は変わらないとEurogamerは指摘しています。

ちなみにEurogamerは、ジミー・ファロンのTonight ShowでのNintendo Switchのデモプレイを見る限りでは、GPUクロックがドック使用時の40%しかないポータブルでの使用時でも、E3 でWii Uが同じソフトをデモしたときに比べてはるかにスムーズに動作しており、Wii Uを凌ぐ性能を維持しているように見えるとしています。

なお、Eurogamerは当初の予想として2017年3月の発売までに現在のカスタムTegra X1を新たなアーキテクチャーを採用するTagla X2に置き換える可能性もあると予想していました。

任天堂は2017年1月13日(金)13時より「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」をインターネット中継する予定。Nintendo Switchの詳細はそこで明らかになるはずです。
494シェア
99
268
0
127

Sponsored Contents