Sponsored Contents

smartphoneの最新記事

Image credit:

米国版HUAWEI Mate 9がAlexaに対応、出荷時からAlexaに対応する初のスマートフォンに

Alexaには早く日本語をしゃべってほしい!

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2017年3月23日, 午後02:30 in smartphone
177 シェア
36
70
0
71

連載

注目記事

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

「単身40代が日本を滅ぼす」との調査をNHKが解説「AIは、人の顔色を伺って結果を出したりしない」

View

人気記事

ニンテンドースイッチのJoy-Con、特許侵害で提訴。Gameviceが生産および販売停止と損害賠償を求める

ニンテンドースイッチのJoy-Con、特許侵害で提訴。Gameviceが生産および販売停止と損害賠償を求める

View
PS4 v5.00『ノブナガ』アップデート詳細。VRのBD視聴に仮想サラウンド、PS4 Proで1080p 60fps Twitch配信、UI改善多数

PS4 v5.00『ノブナガ』アップデート詳細。VRのBD視聴に仮想サラウンド、PS4 Proで1080p 60fps Twitch配信、UI改善多数

View

HUAWEIが1月のCES 2017で発表していたとおり、米国版Mate 9にAmazonの音声AIアシスタント Alexaに対応するアップデートを開始しました。今後米国で出荷されるMate 9にはAlexaアプリがプリインストールされ、出荷時からAlexaに対応する初のスマートフォンとなります。

音声コマンドで照明やエアコンなどのスマート家電を操作したり、天気予報やニュースを聞いたり、Amazonで買い物をしたりといった10,000を超えるAlexaのスキルを利用できます。また、iOSアプリでは非対応だったドアロックにも対応。

AmazonのiOSアプリがAlexa音声アシスタントを搭載。米国内で買い物やニュース読み上げ、対応機器の操作が可能に

しかし、SiriやGoogle Now(Googleアシスタント)のようにスマートフォンがどの状態でも「Hey Siri」や「OK Google」などのホットワードで使い始められるわけではなく、使用するためには手動でAlexaアプリを立ち上げる必要があります。また、現状ではタイマーやアラーム、SpotifyやTuneInなどでの音楽再生には対応しておらず、これらの機能は今年後半に提供される予定です。

Android端末のAlexa対応としては、MWC 2017で発表されたAlcatel A5 LEDがAlexaアプリを搭載していました。MotorolaもMoto Z/Z Playで利用できるAlexa対応のMoto Modsを今年後半にリリースするほか、SiriやGoogleアシスタントのように完全にAlexaを統合したスマートフォンをリリース予定と発表しています。

Google Now(Googleアシスタント)が標準で利用できるAndroidにあえてAlexaを搭載するというのは、それだけAlexaの機能が抜きん出ていることの表れなのかもしれません。しかし肝心のAlexaが使えるのは現在、米国、英国、ドイツ、オーストラリアのみ。早く日本でも使えるようになってほしいところです。


[Image / Amazon Developer]
Source: HUAWEI, Amazon
関連キーワード: ai, alexa, amazon, echo, gadget, huawei, huaweimate9, smartphone
177 シェア
36
70
0
71

Sponsored Contents