Sponsored Contents

audioの最新記事

Image credit:
Save

BOSE、初の左右分離型イヤホン SoundSport Free発表。5時間バッテリーにIPX4の防水、10月上旬発売

Boseなだけに、音には期待できそう

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2017年9月22日, 午後12:30 in audio
644シェア
299
176
0
169

連載

注目記事

人気記事

IQOSホルダーに直結して充電できるマグネットアダプターを発見!:電脳オルタナティヴ

IQOSホルダーに直結して充電できるマグネットアダプターを発見!:電脳オルタナティヴ

View

BOSEが同社初となる左右完全分離型Bluetoothワイヤレスイヤホン SoundSport Free Wireless Headphonesを発表しました。 価格は249.99ドル(約2万8000円)で10月上旬に発売となります。

その名の通り、スポーツ向けにデザインされたイヤホンで、IPX4相当の防水仕様。雨や汗にも強いとしています。

長時間の運動でも安定したフィット感を得られる独自形状のイヤピース「StayHear+ Sport tips」を採用。各イヤピースも約9.9g軽量なので運動中にズレたり落ちたりしてイライラすることはなさそうです。


左右完全分離型のBluetoothイヤホンの中には、スマートフォンをカバンの中に入れると接続が切れたりノイズが混ざったりするものもありますが、SoundSport Freeではサウンドチューニングからアンテナ位置の調整まで細部にこだわり、手に持っているかカバンに入れているかに関わらず、最適な音楽体験を維持できるとしています。

バッテリー持続時間は単体で5時間。バッテリー内蔵の専用ケースに収納することで2回分の満充電(10時間分)が行えます。

外れにくいとはいえ、完全ワイヤレスは無くしてしまうのが心配ですが、専用アプリのBose Connect Appに「Find My Buds」機能が追加。最後に接続した場所をすぐに確認できます。

米国では本日から予約が開始されており、発売は10月上旬の予定です。日本での発売は不明ですが、公開されているマニュアルには日本語の記載もあるため、近く日本でも発表されるものと思います。

644シェア
299
176
0
169

Sponsored Contents