NVIDIA、「世界最速」360Hzゲーミングディスプレイ発表

垂直同期と低レイテンシを両立

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年01月6日, 午後 12:45 in display
231シェア


NVIDIAは「世界最速」をうたう360Hzのゲーミングディスプレイ「ASUS ROG Swift 360」をCES 2020で発表しました。

「ASUS ROG Swift 360」は、プロゲーマー向けに設計された製品です。

書き換え速度は360Hzで、垂直同期のG-SYNCにも対応。上下の表示がずれる「テアリング」を防ぎつつ、フレームが3ミリ秒以内にリフレッシュされる低遅延を実現しています。こうした特徴からNVIDIAは『世界最速のeスポーツ用ディスプレイ』とアピールします。

ディスプレイサイズは24.5インチで、解像度はフルHDとなります。



価格は現時点では未公表。発売は2020年後半の予定です。

CES 2020の最新ニュースはこちらからご覧ください。

(更新)掲出時「3秒」としていましたが、正しくは「3ミリ秒」でした。訂正しお詫び申し上げます。
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: 360hz, asus, asus rog swift 360, av, ces2020, display, esports, gaming, gear, monitor, nvidia, personal computing, personalcomputing, video games
231シェア

Sponsored Contents