この発想は無かった!商魂たくましい中国メーカーの新型コロナウイルス対策グッズ│世永玲生の電網マイノリティ

加油!中国メーカー!

世永玲生(Reo Yonaga)
世永玲生(Reo Yonaga)
2020年02月29日, 午後 12:00 in internet
0シェア

COVID19
こんにちは!世永玲生です。

このご時世、新商品を紹介する各種展示会も中止やオンラインに切り替わり、なんとなくガジェット的な「消費」に気持ちが向かず、日々地味な仕事をコツコツやっている今日このごろです。

さて、中国ではFoxconnやBYD Autoといった大手メーカーがマスクの製造に乗り出し、今月末にも2社だけで中国のシェア35%分を製造すると言われています。

その他のスマホメーカーや自動車メーカーも参入を表明しており、OPPOとVivo、Changying Precision、SAIC-GM-Wuling Automobileといったメーカーも足すと、それだけで中国全土のシェアの100%を超える量の増産と言われています。

新型コロナウイルス対策関連商品に関しては、3000社が政府に届け出を出しており(中国は産業・商業登記の変更届け出が必要)、そのうち700社は技術系のメーカーだと言われています。

さて、各社はマスクだけではなく、様々な対策商品を開発しているようで、今回ちょっと食指が動く対策グッズを見つけたので紹介します。

飛沫防止帽子

COVID19その名は「ISOLATION ANTI-POLLUTION HAT」
現在僕は使い捨てマスクをアルコール消毒し、何回か使っているわけですが、普段メガネをかけないため、どうしても粘膜からの飛沫感染が多少気になっています。

COVID19「ISOLATION ANTI-POLLUTION HAT」はビニールでできたスクリーンで顔全体を覆うことで、直接的な飛沫から顔全体を保護することができます。
COVID19しかも、スクリーン部分は取り外しが可能な為、清掃もラクラク。

現在この「ISOLATION ANTI-POLLUTION HAT」は様々なサイトで販売されており、日本国内でも現在は売り切れになっていますが、販売された痕跡があります。

普段ならば初めて見るサイトは購入を躊躇するのですが、PayPal対応ですのでいざって時も比較的安心かなぁとは思っています。

高価で貴重なN95マスクの飛沫による汚染も最小限には防げますし、これは中々良いんじゃないでしょうか。今なら見た目的な部分は大目に見てもらえそうですし。

なにより、こんな短期間で商品を開発し、そして販売する。この素晴らしい商魂には正直尊敬の念を隠せません。素晴らしい!頑張ってほしい!

仕組み的にはスクリーンサンバイザーの透明板なわけですから、日本のメーカーも参入可能なはずです。

COVID19
ちなみに若干ファッション性はおちますが、日本国内で購入可能な代替品としては「レインクリアバイザー」があります。こちらは「モノタロウ」で各種取り揃えていますので、気になる方は是非。

モノタロウでは他にも

COVID19「かぶり面 」や
COVID19
「マスク 布製 塗装用」といった、マスクの代替品になりそうなものがいくつか売られていますので、いよいよマスクが底をついたら、僕も購入しようかなと考えています。

マスクも続々増産中?

さて、ちょっと脱線しますがここ最近凄まじい勢いでFacebook上でマスクの通販の広告が出ます。

COVID19
N95対応っぽいマスクで大体1つあたり3ドルから5ドル。いわゆる使い捨てマスクでは1ドル前後が中心。最安値では0.5ドルのものも目にする様になりました。

この2週間で新たに目にした広告は20じゃ効かない感じです。

COVID19



COVID19これらの商品の販売元を調べてみると、深センのメーカーも少なくなく、なんとなく「この価格で売るほどには」生産が追いついて来た感じはしなくもありません。「売るほどには」あるわけです。

PayPal対応のサイトの数からも、詐欺サイトでないものも多そうです。

身の回りでも100均で買えた!薬局で買えた!って声をちらほら聞くようになってきたので、少なくとも中国のマスク生産が少しずつ増えてきており、日本国内でも少しずつ出回り始めているのかな?なんて感じたりもしてます。
COVID19
そしてご覧のように、様々なメーカーは持ちうる素材や技術で、続々と新規参戦しています。

加油マスク生産者!皆さんの手元にも僕の手元にも、1日でも早くマスクが届きますように。


TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: china, internet, Pandemic, virus
0シェア

Sponsored Contents